バイデン氏、予算案に移民への滞在資格付与を盛り込むことを支持

(2021年8月10日)

President Joe Biden speaks to members of the media before boarding Marine One on the South Lawn of the White House in Washington, Thursday, July 29, 2021, for a short trip to Walter Reed National Military Medical Center in Bethesda, Md., where he will join first lady Jill Biden who will undergo a procedure to remove an object from her left foot. (AP Photo/Andrew Harnik)


 バイデン大統領は29日、民主党の予算案に、大量の不法移民に滞在資格を付与することを盛り込む案に支持を表明した。

 バイデン氏は、民主党上院議員らと移民問題について話し合った後、記者団に「財政調整措置を適用し、移民問題を盛り込むべきだと思う」と述べた。

 財政調整措置とは、予算関連のプログラムをフィリバスター(議事妨害)を経ずに成立させるためのプロセスだが、それには、制約もある。

 方法はいくつかあるが、バイデン氏はその内容について言及していない。バイデン氏は、国内にいる推定1100万人の不法移民全員に滞在資格を付与することを求めているが、400万人の農場労働者や「ドリーマー」など、一時的な保護下で滞在している人々を受け入れるという小規模の方法もありうる。

 不法移民の子供や家族、単身の移民がかつてないほど急増し、南部国境が混沌としている今、どちらの案も大変な困難を伴う。

 共和党が財政調整措置に反対することは確実であり、上院を通過させるために民主党は、自党の上院議員50人全員の賛成を得た上で、カマラ・ハリス副大統領の一票を得なければならない。

 
↓ ↓ ↓
→ログイン(定期購読会員として)して全文を読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

▼この記事の内容が収録

Inside Washington D.C.【定期購読】


歳出法案で3兆ドル赤字増の恐れ 議会予算局が警告

(2021年12月17日)

アリゾナ州で移民が急増、知事は州兵を増派

(2021年12月16日)

バイデン政権、トラック用シャシーの関税撤廃せず

(2021年12月11日)

米・国家安全保障省、国境の移民を「メキシコに留める」政策を再開

(2021年12月05日)

国境地域の保安官、マヨルカス国土安全保障省長官に「不信任決議」を宣言し、バイデンに罷免を要求

(2021年11月28日)

民主党、社会福祉法案の議会承認へ躍起

(2021年11月22日)

「私人」が国境を維持する

(2021年11月16日)

ペロシ氏、和解案で穏健派に屈し、極左はインフラ法案に反対

(2021年11月11日)

バイデン政権の大企業への国際課税、米国の中小企業に打撃を与える見通し

(2021年11月09日)

本紙独占:120万人の不法移民が国境監視網を抜けた可能性あり-国境警備隊関係者

(2021年11月07日)
→その他のニュース