ニュース


トランプ大統領の日程、接戦州重視の姿勢鮮明に

トランプ米大統領は3日、ペンシルベニア州の空港の滑走路に5億ドルの連邦補助金を提供することに加え、5億ドル近くをウィスコンシン州の路上における暴動対応のために費やすことを決め、ノースカロライナ州にある町を第二次世界大戦の「遺産都市」に指定した。トランプ氏と民主党候補のジョー・バイデン前副大統領は、選挙活動を選挙戦を決定づける13の激戦州に集中させている。