米フロリダ州知事、LGBT教育規制法案に反対のディズニー社を非難

(2022年4月4日)

2022年2月24日木曜日、フロリダ州オーランドで開催された保守政治行動会議(CPAC)で演説するフロリダ州知事ロン・デサンティス氏。3月18日(金)、AP通信は、デサンティス氏率いるフロリダ州がガソリン税を撤廃したと誤ってネット上で出回っている記事について報じた(AP Photo/John Raoux, File)


 ウォルト・ディズニー社は、フロリダ州のロン・デサンティス知事(共和党)が新たに署名した親の権利に関する法案に対抗することを誓うことで、左派勢力をなだめたかもしれない。だが、デサンティス氏はパンチの返し方を知っていることが分かった。

 ディズニー社は3月30日、デサンティス氏が同社に猛攻撃してきたことで、広報上の大失態を犯したことに気付いた。デサンティス氏は注目を利用して同社と中国の関係を非難するとともに、この対立をフロリダとカリフォルニアの価値観の戦いだと仕立てたのだ。

 「カリフォルニアに本社を置く企業が、カリフォルニアの価値観を持ち込み、フロリダ州民の大多数によって支持され、正式に制定された法律を覆そうとしている。この州を運営しているのは彼らではない」。デサンティス氏は同29日、FOXニュースの「タッカー・カールソン・トゥナイト」に出演し、こう語った。

 同氏は「私が知事である限り、彼らがこの州を運営することは決してない」とも述べた。

 
↓ ↓ ↓
→ログイン(定期購読会員として)して全文を読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

▼この記事の内容が収録

Inside Washington D.C.【定期購読】


無制限の中絶へと進む民主党

(2022年05月21日)

環境正義を神格化するバイデン

(2022年05月18日)

マンチン氏、民主党の中絶法案を阻止

(2022年05月17日)

「共産主義の害悪」を学校で教える法律が米フロリダ州で成立

(2022年05月16日)

共和党議員、最高裁の情報流出でFBIの捜査要求

(2022年05月10日)

ハンター・バイデン氏のパソコンめぐり修理業者がシフ下院議員と報道機関を提訴

(2022年05月09日)

米国の人工妊娠中絶率、1973年の「ロー対ウェイド判決」以降で最低に

(2022年05月08日)

ハッチ上院議員死去、党派を超えた保守派

(2022年05月02日)

警察当局、ハンター・バイデン氏の不適切行為を捜査せず

(2022年05月01日)

米有力経済誌フォーブスの中国企業による買収に待った

(2022年04月30日)
→その他のニュース