セクハラ疑惑のクオモNY知事が辞任

(2021年8月19日)

New York Gov. Andrew Cuomo prepares to board a helicopter after announcing his resignation, Tuesday, Aug. 10, 2021, in New York. (AP Photo/Seth Wenig)


 ニューヨーク州シラキュース-不祥事を起こしたとして非難されていたニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は10日に辞意を表明、弾劾裁判を回避するため最良の結果だと述べた。

 クオモ氏は、11人の女性からセクハラ行為を受けたと告発されたが、依然として否定している。

 民主党のクオモ氏は、弾劾がほぼ確実視され、現在も性的不祥事をめぐって刑事捜査を受けており、14日後にはキャシー・ホークル副知事に州の管理権を引き渡すと述べた。民主党のホークル氏は、ニューヨーク初の女性知事となる。

 クオモ氏はテレビ演説で、「この状況下で、私ができる最善の方法は、身を引いて、政府の秩序を取り戻すことだ」と述べたが、その声は感情で上ずっていた。

 クオモ氏は現在、知事3期目、昨年、新型コロナウイルスの大流行の際に、毎日テレビで説明会を行い、「世界中の人々を落ち着かせた」ことが評価され、11月にエミー賞を受賞したことを考えれば、その急激な凋落ぶりは息をのむほどだ。

 
↓ ↓ ↓
→ログイン(定期購読会員として)して全文を読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

▼この記事の内容が収録

Inside Washington D.C.【定期購読】


トランプとマコーネル:仇敵同士が最高裁の中絶判決を勝ち取る

(2022年07月05日)

郊外有権者の民主党離れが鮮明に、共和党への転向が急増

(2022年07月04日)

サンダース氏系団体が民主党を非難、中間選挙での敗北を警告

(2022年07月02日)

2024年大統領候補としてトランプ氏に迫るデサンティス氏

(2022年06月26日)

サウスカロライナ州予備選でトランプ氏1勝1敗

(2022年06月18日)

西部保守サミットの人気投票で、デサンティスがトランプを倒す

(2022年06月16日)

オルーク氏、対立候補の会見に乱入 注目求め政界で悪ふざけが増加

(2022年06月14日)

ジョージア州予備選、大統領選出馬を目指すペンス氏には追い風

(2022年05月30日)

オハイオ州上院予備選で試されるトランプ氏の影響力

(2022年05月07日)

保守派の大勝利 ディズニーと戦う新星デサンティス知事への支持が拡大

(2022年05月07日)
→その他のニュース