マンチン議員、3.5兆ドルの歳出法案に難色も、政権は前向き

(2021年9月15日)

In this Aug. 5, 2021, file photo, Sen. Joe Manchin, D-W.Va., prepares to chair a hearing in the Senate Energy and Natural Resources Committee at the Capitol in Washington. (AP Photo/J. Scott Applewhite)


 ジョー・マンチン上院議員は、その規模やインフレへの懸念を理由に他の議員らに、3.5兆ドルの歳出法案に反対するよう促したが、ロン・クレイン首席補佐官は5日、バイデン大統領が推進するこの法案が廃案となることはないと述べた。

 クライン氏は、マンチン氏が「あらゆる段階で」ホワイトハウスと協力し、「この政権のパートナーであり続けてきた」と語った。

 CNNの「ステート・オブ・ザ・ユニオン」でクレイン氏は、「もし誰かにこの法案は死んだと言われるたびに5セントをもらっていたら、私はとてもリッチになっていただろう」と語った。

 マンチン氏は今週、民主党に対し、気候変動や移民に関する党の他の優先課題を通過させるための手段として利用されているこの巨大な法案を「戦略的に一時停止」するよう求めた。

 ウェストバージニア州選出の民主党議員マンチン氏が賛成しなければ、上院を通過させるために50人の民主党議員全員の支持が必要な歳出法案が頓挫する恐れがある。

 
↓ ↓ ↓
→ログイン(定期購読会員として)して全文を読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

▼この記事の内容が収録

Inside Washington D.C.【定期購読】


トランプとマコーネル:仇敵同士が最高裁の中絶判決を勝ち取る

(2022年07月05日)

郊外有権者の民主党離れが鮮明に、共和党への転向が急増

(2022年07月04日)

サンダース氏系団体が民主党を非難、中間選挙での敗北を警告

(2022年07月02日)

2024年大統領候補としてトランプ氏に迫るデサンティス氏

(2022年06月26日)

サウスカロライナ州予備選でトランプ氏1勝1敗

(2022年06月18日)

西部保守サミットの人気投票で、デサンティスがトランプを倒す

(2022年06月16日)

オルーク氏、対立候補の会見に乱入 注目求め政界で悪ふざけが増加

(2022年06月14日)

ジョージア州予備選、大統領選出馬を目指すペンス氏には追い風

(2022年05月30日)

オハイオ州上院予備選で試されるトランプ氏の影響力

(2022年05月07日)

保守派の大勝利 ディズニーと戦う新星デサンティス知事への支持が拡大

(2022年05月07日)
→その他のニュース