人気ドラマ「ザ・チョーズン」、シーズン3撮影開始へ

(2021年12月25日)

2020年8月13日のファイル写真では、オレゴン州ポートランドでNetflix、Hulu、Disney Plus、Sling TVのロゴがリモコンに描かれています。(AP Photo/Jenny Kane)


 イエス・キリストの生涯を描いた人気ネット配信ドラマシリーズ「ザ・チョーズン」が、シーズン3製作のための資金集めを完了した。シリーズの立案者で製作総責任者のダラス・ジェンキンス氏が22日、ファンへのメールで明らかにした。 「シーズン3の資金集めが昨日完結した。感無量だ」

 「スタジオの出す高額の小切手に未来を委ねたりはしない。この無料のドラマのために資金提供してくれる皆に委ねたい」

 シリーズは、グーグル・アンドロイドとアップルのiOS機器で視聴可能で、BYUtv、ユーチューブでも見られる。

 製作費をスタジオに依存する他のテレビドラマと違い、製作会社のリーブズ・アンド・フィッシーズ・プロダクションと、ユタ州を拠点とするパートナーのエンジェル・スタジオは、視聴者の「ペイ・イット・フォワード(恩送り)」による資金提供、関連グッズやDVD、ブルーレイディスクの販売を製作資金にしている。

 ジェンキンス氏は、「何度も言っているように、私たちは慈善団体ではない。『寄付』を求めているわけではない。利益を得るためにしているわけでもないが、存続するには利益が必要だ」と表明した。

 
↓ ↓ ↓
→ログイン(定期購読会員として)して全文を読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

Inside Washington D.C.【定期購読】


女子生徒をトランス男子に誘導、母親が教員を提訴

(2022年01月26日)

トランスジェンダーに使う代名詞が人々の考えに影響

(2022年01月23日)

息子を射殺された母親、犯人を保釈させた非営利団体を非難

(2022年01月16日)

「1月6日」の国民感情をあおるな

(2022年01月12日)

米国の社会・文化衰退、政治の二極化原因か-世論調査

(2022年01月10日)

アンティファ暴徒の起訴取り下げ、警官に暴行

(2022年01月06日)

バイデン氏、トランプ氏より速いペースで判事指名

(2022年01月01日)

中絶権の州法成文化の企み

(2021年12月30日)

ダーラム特別検察官:スティール文書の情報源の弁護人は利益相反

(2021年12月26日)

バイデン政権、気候変動法案が崩壊寸前、燃費基準を引き上げ

(2021年12月24日)
→その他のニュース