鉄のカーテン2.0

(2022年3月30日)

2022年3月24日木曜日、ウクライナ・キエフのバイコーベ墓地で火葬前のセレモニー中、ウクライナ語で夢を意味するムリヤ村でロシア兵に殺された兄セルギ・ムラヴィツキーさん(61)を見つめるナターリアさん(中央)。(AP写真/ロドリゴ・アブド)


 ロシアのウラジーミル・プーチン大統領がウクライナに仕掛けた戦争は、一大悲劇であり、ミサイルと爆弾によって引き起こした死と破壊は、かつてないほど大きな恐怖心を呼び起こした。この戦争ではさらに、孤立の中で崩壊していたブロックの復活という厄介な問題を招来している。世界的な交流が進む今の時代には考えられない出来事だ。明らかに「鉄のカーテン2.0」が下りようとしている。

 プーチン氏は、1億4400万人のロシア国民に、ウクライナ侵攻に関する正確な情報を伝えず、民主主義的な判断力を奪って、国家保安委員会(KGB)流の統制を復活させた。モスクワその他のロシアの主要都市で、数千人の抗議デモ参加者が逮捕されたことに加えて、戦争に関する「偽の」ニュースの流布に懲役15年の刑罰を科すとする新しい法律が施行され、国営メディアが独立メディアに取って代わった。ツイッターや「TikTok(ティックトック)」など広範囲に行き渡っているプラットフォームは、ロシア内でコンテンツに制限が課されている。フェイスブックは、完全にブロックされた。

 
↓ ↓ ↓
→ログイン(定期購読会員として)して全文を読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

Inside Washington D.C.【定期購読】


胎児と移民との交換

(2022年05月25日)

ハイテク化する戦場、無人機がウクライナ戦争を一変

(2022年05月23日)

北朝鮮・IT技術者が国籍偽りテレワーク-兵器開発を支援

(2022年05月21日)

NATO加盟目指すスウェーデン、フィンランド両首脳を迎えるバイデン大統領

(2022年05月20日)

環境正義を神格化するバイデン

(2022年05月18日)

中国、米・ASEAN首脳会議に警戒

(2022年05月14日)

核恐怖時代へ舞い戻る

(2022年05月11日)

国務省、ウクライナ戦争の中国発偽情報を批判

(2022年05月07日)

中国、「スパイダーマン」に圧力 「自由の女神」削除を要求

(2022年05月06日)

バイデン氏の「社会全体の利益」

(2022年05月05日)
→その他のニュース