「ミュンヘンの虐殺」のイスラエル人犠牲者を、49年後に初めて追悼した東京五輪の開会式

(2021年7月30日)

In this Sept. 5, 1972, file photo, a member of the Arab Commando group which seized members of the Israeli Olympic Team at their quarters at the Munich Olympic Village, appears with a hood over his face on the balcony of the village building where the commandos held members of the Israeli team hostage. (AP Photo/Kurt Strumpf, File)


 東京オリンピックの開会式は、1972年のミュンヘン五輪で殺害されたイスラエルのチームメンバーたちを追悼するという歴史を作った。

 「ミュンヘンの虐殺」として知られるようになった事件は、49年前、パレスチナ・テロリストグループに11人のアスリートとコーチが殺害されたもので、国立競技場で行われた五輪開会式で犠牲者のために黙祷を行った。イスラエルのナフタリ・ベネット首相は、次のように主催者を称賛した。

 「今日、五輪の歴史で初めて、ミュンヘン五輪の開会中にイスラエルを代表した11人のメンバーが暗殺されたことについて公式な追悼がなされた。この重要な歴史の瞬間に拍手を送りたい」。ベネット首相は付け加えた、「彼らへの追悼が祝福に転じますように!」

 米国議会のテッド・デッチ議員(フロリダ州選出、民主党)は自身のツイッターで、開会式での追悼について、「あの恐ろしい五輪史の悲劇を振り返るのに相応しい、歴史的だが遅すぎた瞬間だ」と表現した。イスラエル五輪委員会は国際五輪委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長を高く評価した。

 
↓ ↓ ↓
→ログイン(定期購読会員として)して全文を読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

▼この記事の内容が収録

Inside Washington D.C.【定期購読】


キリスト教徒にとって最も危険な国はアフガニスタン

(2022年01月22日)

バイデンはクレムリンに強硬策を、米共和党

(2022年01月21日)

ミサイル配備、軍事演習をロシアと協議へ

(2022年01月16日)

「コロナは武漢で作られた」米非営利組織が計画主導 米軍研究者

(2022年01月15日)

中国、カザフに派兵の用意 上海協力機構が支援を表明

(2022年01月12日)

日米豪印「クアッド」は対中国で他の国々にも門戸を開けよ

(2022年01月09日)

米国防総省高官、対中情報競争で企業や大学との協力不可欠と主張

(2022年01月08日)

中国が世界に商港を拡大へ 海外の軍事拠点として活用か

(2022年01月07日)

バイデンの約束違反 公約違反の1年

(2022年01月05日)

米露電話会談、ウクライナめぐる緊張緩和につながらず

(2022年01月05日)
→その他のニュース