ルビオ、ファインスタイン上院議員、宇宙軍州兵創設法案を提出

(2022年5月15日)

2022年3月16日(水)、ワシントンのキャピトル・ヒルで記者団と話すマルコ・ルビオ上院議員(フロリダ州選出)のファイル写真。(AP Photo/Alex Brandon)


 マルコ・ルビオ、ダイアン・ファインスタイン両上院議員は意見が合わないことが多いが、米国の最新の軍にパートタイムの付属部隊の設置を求めることで手を組んだ。

 両議員は11日、宇宙軍の指揮系統の下に宇宙軍州兵を創設する法案を提出した。この法案では、現在宇宙軍の任務に就いているすべての空軍州兵を、この新しい部隊に移行させることになる。

 「宇宙軍州兵を創設すれば、軍隊の即応性を高め、効率を上げることができる。また、宇宙軍が必要とする人材を確保することにもなる」と、フロリダ州選出の共和党議員、ルビオ氏は声明で述べている。

 両議員は、空軍、宇宙軍、州兵局が、現在の予算と人員の制約の中で、宇宙軍を設立する計画を立案したが、その計画はまだ実行されていないと述べている。

 カリフォルニア州選出の民主党議員、ファインスタイン氏は、「宇宙軍州兵を創設すれば、経費も節約できるし、人員の増強が必要な場合にも、よりスムーズな手続きが可能になる。宇宙軍州兵を創設しなかったことは、宇宙軍創設時の間違いであり、この法案はそれを是正するものだ」と述べた。

 
↓ ↓ ↓
→ログイン(定期購読会員として)して全文を読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

Inside Washington D.C.【定期購読】


海軍力縮小計画を非難、対中国には不十分-共和党

(2022年04月22日)

中国軍、「脳制御」兵器を研究 意識支配し「戦わずに勝つ」

(2022年01月01日)

増強進む中国海軍 揚陸艦配備で遠征能力向上、艦艇460隻に -米年次報告

(2021年11月11日)

本紙独占:極超音速兵器なども急速に 米軍中将が中国増強に警鐘

(2021年11月05日)

中国が衛星破壊兵器打ち上げか 宇宙ゴミ除去と主張

(2021年10月28日)

本紙独占:宇宙で高まる中国の脅威、宇宙軍の幹部が警告

(2021年10月26日)

米軍、新たな脅威への対抗で苦戦―シンクタンク報告

(2021年10月23日)

北ミサイル 中国の「空母キラー」に酷似-国防展覧会で公開

(2021年10月15日)

中国機多数が台湾識別圏に侵入

(2021年10月07日)

米空軍、兵器老朽化に危機感 新調に連邦議員らが反対

(2021年09月23日)
→その他のニュース