予備選で反トランプ議員に大量の刺客

(2021年8月6日)

Rep. Liz Cheney, R-Wyo., the House Republican Conference chair, speaks with reporters following a GOP strategy session on Capitol Hill in Washington, Tuesday, April 20, 2021. (AP Photo/J. Scott Applewhite)


 ドナルド・トランプ前大統領を敵に回した共和党下院議員に対抗する、2022年予備選での対抗馬が増えているが、その動きは、トランプ氏の名誉挽回を求めることで大きく活気づいている。
 トランプ氏は、1月の弾劾に賛成票を投じ、2020年の選挙が不正にまみれていたという同氏の主張に異議を唱えた10人の共和党下院議員への攻撃を支援している。→続き


→ログイン(定期購読会員として)して続きを読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

▼この記事の内容が収録

Inside Washington D.C.【定期購読】


バイデン氏、3.5兆ドル歳出法案めぐりマンチン、シネマ両議員と会談

(2021年09月17日)

石油採掘への公有地リースで政権を提訴

(2021年09月16日)

9・11「決して忘れない」を忘れたバイデン氏

(2021年09月15日)

マンチン議員、3.5兆ドルの歳出法案に難色も、政権は前向き

(2021年09月15日)

実験室流出説を主導する国防情報局

(2021年09月14日)

米、中国との軍事交流を再開 前政権下で厳しく制限

(2021年09月13日)

アフガン撤退で同盟国が「根幹から揺れている」とハガティ米上院議員

(2021年09月12日)

中国、アジア系米国人の反発煽るサイバー活動

(2021年09月11日)

アフガンのレアアース 中国食指、獲得優位に 米国苦境から対中依存懸念

(2021年09月10日)

ホワイトハウス、10万戸の低所得者向け住宅を約束

(2021年09月09日)
→その他のニュース