オルーク氏、対立候補の会見に乱入 注目求め政界で悪ふざけが増加

(2022年6月14日)

2022年5月25日(水)、テキサス州ユバルデで、テキサス州知事グレッグ・アボット氏が率いる記者会見に割り込んで追い出された後、報道陣に話す民主党知事候補ベト・オルーク氏。(AP Photo/Dario Lopez-Mills)


 ベト・オルーク氏が、ユバルディの学校で起きた銃乱射事件に関するテキサス州知事グレッグ・アボット氏の記者会見への割り込みを計画し、ソーシャルメディア上で非難と賞賛を得て、数百万の聴衆を集めた。

 これはまさにオルーク氏が望んでいたことだ。

 49歳の民主党知事候補オルーク氏は、政治的戦略を基に、ツイッターやインスタグラムなどのソーシャルメディアで注目を集める活動をし、支持者を増やし、選挙資金を調達するのに役立つような動きをしている。

 テキサス州民主党の戦略家、マット・アングル氏は、ワシントン・タイムズ紙に次のように語った。「候補者らは、従来の選挙活動には縛られなくなってきている。そうせざるを得なくなっているからだ。今のメディアの取り上げ方ではすぐに忘れられてしまう。フィルターを通さずに有権者に直接メッセージを伝えるのは非常に難しい」

 民主党と共和党は、大手メディアの「フィルター」を飛び越え、独自のストーリーを作り出して、批判を招き、支持を獲得し、他の方法では得られないような多くの注目を集めている。

 オルーク氏のアボット氏の記者会見乱入は、すぐに広く知られることとなった。

 
↓ ↓ ↓
→ログイン(定期購読会員として)して全文を読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

Inside Washington D.C.【定期購読】


2024年大統領候補としてトランプ氏に迫るデサンティス氏

(2022年06月26日)

サウスカロライナ州予備選でトランプ氏1勝1敗

(2022年06月18日)

西部保守サミットの人気投票で、デサンティスがトランプを倒す

(2022年06月16日)

ジョージア州予備選、大統領選出馬を目指すペンス氏には追い風

(2022年05月30日)

オハイオ州上院予備選で試されるトランプ氏の影響力

(2022年05月07日)

保守派の大勝利 ディズニーと戦う新星デサンティス知事への支持が拡大

(2022年05月07日)

民主党、米軍の作戦で被害を受けた民間人の説明責任求める

(2022年05月06日)

エイブラムス氏、メディケイド拡大を公約-ジョージア州知事選

(2022年05月04日)

米中間選挙の激戦州でバイデン大統領の支持率が低下

(2022年05月03日)

ハッチ上院議員死去、党派を超えた保守派

(2022年05月02日)
→その他のニュース