米国内


共和幹部、議事堂襲撃特別委への情報提供で企業に警告

(2021年9月6日)
 下院の少数党、共和党の院内総務、ケビン・マッカーシー氏は8月31日、1月6日に起きた連邦議会での暴動を調査する特別委員会の要求に応じてユーザーデータを提出した企業には何らかの影響が及ぶと警告した。
 カリフォルニア州選出のマッカーシー氏は31日、調査への妨害行為を試みたと非難され、共和党の下院議員が超党派の調査を行うのを妨害しないようくぎを刺された。 →続き

ドミニオン社、2020年大統領選挙についてNewsmax, OANを訴訟

(2021年8月20日)
 米ドミニオン・ボーティング・システムズは10日、米保守系メディアのニュースマックスとワンアメリカ・ニュース・ネットワーク(OAN)を訴え、両社が2020年の大統領選について虚偽の主張を貫くことで、投票用ハードウェアとソフトウェアを販売するドミニオン社の名誉を毀損したと主張した。
 両メディアから16億㌦を要求しているドミニオン社のジョン・プロスCEOは「被告やその他の人々によるこの嘘の集中砲火は、当社や顧客、従業員に深刻な被害をもたらし続けている」と述べた。 →続き

トランスジェンダー生徒の権利拡大―郡教育委が指針

(2021年8月14日)
 バージニア州のラウドン郡教育委員会(LCPS)は11日、トランスジェンダーの生徒の権利を拡大することで合意、これにより、トランスジェンダーの生徒が性自認に基づいてスポーツ競技に参加し、施設を利用できるようになり、職員は生徒それぞれが望む代名詞で呼ぶことが義務付けられる。  
 ノーザンバージニア教育委員会は、10日に一般人を交え行われた4時間以上にわたる激しい議論の後、7対2で、「トランスジェンダーと(どちらの性別にも分けられない)ジェンダーエクスパンシブの生徒の権利」指針を承認した。   →続き