米保守派、トランプ氏の香港民主化デモ参加者への消極的反応に異議

(2019年9月16日)

Photo by: Kin Cheung Protesters carry bricks during a demonstration near Central Government Complex in Hong Kong, Sunday, Sept. 15, 2019 as violence flared anew after thousands of pro-democracy supporters marched through downtown in defiance of a police ban. (AP Photo/Kin Cheung)


 米保守派はますます香港民主化運動の主張を支持しており、一部はトランプ大統領の中国政府に対する強硬な貿易姿勢が抗議者たちを奮い立たせている主張し、他方では中国共産党政府による弾圧の脅威の中で行われているこの運動をトランプ政権がより公式的に擁護するように促している。

 長年の中国問題専門家のゴードン・チャン氏はトランプ氏に「内なるロナルド・レーガンになりきる」ように促しつつ、香港民主化運動デモを公に支持すること表明した。デモはかつての英国植民地であり、世界金融の中心地を一ヶ月以上も混乱させている。

Trump Central Review【定期購読】


歴史的米朝会談、金氏書簡公開でさらに劇的に

(2020年09月19日)

9/11を忘れないために戦争状態を引きずる必要はない

(2020年09月18日)

安全性ではなく政治を理由に新型コロナワクチンを恐れる米国民

(2020年09月17日)

包括的改革を避ける警察

(2020年09月16日)

トランプ陣営、勝利への複数のシナリオ示す

(2020年09月15日)

トランプ大統領、10月までにワクチンのデータが揃う可能性も

(2020年09月14日)

トランプ大統領の日程、接戦州重視の姿勢鮮明に

(2020年09月13日)

バイデン氏も対中強硬政策を維持

(2020年09月12日)

トランプ氏、イラク、アフガンからの撤収を発表へ

(2020年09月11日)

米都市部の混乱で共和党が民主党の責任追及

(2020年09月11日)
→その他のニュース