トランプ氏国連で同盟国にイランの攻撃に対抗するよう求める

(2019年9月22日)

President Donald Trump talks with reporters before leaving on Marine One on the South Lawn of the White House in Washington, Sunday, Sept. 22, 2019. Trump is traveling to Texas and Ohio before heading to New York to attend the upcoming United Nations General Assembly. (AP Photo/Susan Walsh)

 トランプ大統領は、国連総会が月曜日に開幕し、大統領の国家安全保障チームの大改造の最中でエスカレートする外交的課題に伴い、イランへ対抗するように世界が結集すること決意している。

 ニューヨークで開かれる年次国際集会の前夜、マイク・ポンペオ国務長官は敵対性が増しているイランへの規制を一致団結して取り組むことは”世界の責任”だと述べた。ポンペオ氏はアメリカは外交に賛成であり、軍事行動は避けたいことを強調した。

Trump Central Review【定期購読】


トランプ氏、FRB議長に異例の称賛

(2020年03月29日)

バイデン、トランプ政権のコロナウイルス対策が遅すぎると批判

(2020年03月28日)

トランプ氏攻撃に向けられる「民主の裏金」

(2020年03月27日)

ペンス氏の新型コロナ対応をメディアが高評価

(2020年03月26日)

不正を働く議員は排除せよ

(2020年03月25日)

米政権、新START交渉で中国に圧力

(2020年03月24日)

トランプ大統領のコロナウイルス対策の支持率が10%アップ

(2020年03月23日)

カンザス州共和党上院予備選挙激化、クラブ・フォー・グロースが広告を全面展開へ

(2020年03月22日)

米コロナ拡大、医薬品の対中依存に警鐘

(2020年03月21日)

米軍、極超音速兵器の試射に成功

(2020年03月21日)
→その他のニュース