トランプ氏から世界の指導者へ「未来はグローバリストたちのものではない」

(2019年9月24日)

Photo by: Richard Drew U.S. President Donald Trump addresses the 74th session of the United Nations General Assembly, Tuesday, Sept. 24, 2019. (AP Photo/Richard Drew)

 トランプ大統領は火曜日、イランの”残忍さ”を強く避難し、また国境の厳重な取り締まりは明白な国家主権の防衛であると擁護した。また世界の指導者らに対して文化の基礎を守り、自国民を優先させるように語った。

 「未来はグローバリストたちのものではない。未来は愛国者達のものだ」と、トランプ氏は国連総会で暗くかつユーモア全くなしの厳粛な演説中にそう述べた。

Trump Central Review【定期購読】


バイデン、トランプ政権のコロナウイルス対策が遅すぎると批判

(2020年03月28日)

トランプ氏攻撃に向けられる「民主の裏金」

(2020年03月27日)

ペンス氏の新型コロナ対応をメディアが高評価

(2020年03月26日)

不正を働く議員は排除せよ

(2020年03月25日)

米政権、新START交渉で中国に圧力

(2020年03月24日)

トランプ大統領のコロナウイルス対策の支持率が10%アップ

(2020年03月23日)

カンザス州共和党上院予備選挙激化、クラブ・フォー・グロースが広告を全面展開へ

(2020年03月22日)

米コロナ拡大、医薬品の対中依存に警鐘

(2020年03月21日)

米軍、極超音速兵器の試射に成功

(2020年03月21日)

バイデン氏、国民皆保険法案は拒否

(2020年03月20日)
→その他のニュース