下院共和党・バイデン次男ハンター・バイデンの公開弾劾公聴会を求める

(2019年11月14日)

Photo by: Pablo Martinez Monsivais / In this Oct. 11, 2012, file photo, Hunter Biden waits for the start of his father’s, Vice President Joe Biden’s, debate at Centre College in Danville, Ky. (AP Photo/Pablo Martinez Monsivais, File)


By S.A. Miller – The Washington Times – Saturday, November 9, 2019

 共和党下院議員らは、来週始まる弾劾調査の公開公聴会で、ジョセフ・バイデン前副大統領の息子ハンター氏に証言させるよう求めている。

 民主党は、トランプ大統領はウクライナに圧力を掛けて、腐敗した同国のエネルギー産業の汚職への関与でバイデン氏らを調査させようとしたと主張しており、証言が実施されれば、弾劾への民主党の取り組みの核心に光を当てることになる。

 下院情報特別委員会の共和党有力委員デビン・ヌネス議員は、民主党のアダム・シフ議長への書簡で、ハンター氏らがウクライナに関して証言すれば、「不透明で、不公正だと思われていたプロセスに透明性をもたらすことになる」と主張した。

 民主党が採用した規則によって、シフ氏ら調査を行っている委員会の3人の民主党議長らは、共和党の承認の要請を拒否することができる。

 この規則で共和党員は、・・・

(残り1347文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


順調な経済再開、悲観的な予測は的中せず

(2020年05月30日)

ポンペオ氏、世界が中国の脅威に目覚め始めている

(2020年05月29日)

中国はイランのベネズエラからの金密輸を支援している、米が非難

(2020年05月28日)

米上院、バイデン氏息子の疑惑調査で召喚状認める

(2020年05月27日)

公文書は外国情報監視法に関するトランプ大統領の主張を裏付けている

(2020年05月26日)

大統領顧問、景気回復時期めぐりFRB議長と相違

(2020年05月25日)

純米国製のトランプ版F35は可能-米退役中将

(2020年05月23日)

テロ増加で揺らぐアフガン和平構想

(2020年05月22日)

国防総省は中露に対抗する北極戦略がないと批判

(2020年05月21日)

バイデン氏の対中国政策

(2020年05月20日)
→その他のニュース