グリーン経済の実現を約束したバイデン氏、民主党支持層を喜ばせるが労働者層を冷遇

(2020年1月3日)

Photo by: Charlie Neibergall / Democratic presidential candidate former Vice President Joe Biden greets audience members during a community event, Saturday, Dec. 21, 2019, in Ottumwa, Iowa. (AP Photo/Charlie Neibergall)


By Alex Swoyer – The Washington Times – Wednesday, December 25, 2019

 米民主党の有力大統領候補ジョゼフ・バイデン氏が約束した(環境保護重視の)グリーン経済の実現は、ブルーカラーから雇用を奪うことになる。同氏にとって迷惑なことに、2016年の大統領候補ヒラリー・クリントン氏が炭鉱労働者に対して犯した失敗と比較する議論に火を付けてしまった。

 クリントン氏は自叙伝で、炭鉱労働者の失業につながる公約を掲げたことは、2016年大統領選の最大の失敗だったと認めている。バイデン氏がロサンゼルスでの討論会で、雇用を減らしてでも米国を「よりグリーンな経済」に移行させる意向を示したことを、共和党の選挙ストラテジストたちはクリントン氏の失敗になぞらえている。

 この左翼傾斜の動きは民主党の進歩派勢力に歩み寄ることを意図したものだが、・・・

(残り1037文字)

Trump Central Review【定期購読】


保守派著名ブログ、ドミニオン不正に関するでたらめ記事掲載を謝罪

(2021年01月21日)

保守派グループ、ビッグテック分割の再考を共和党下院議員に要求

(2021年01月20日)

オースティン氏の国防長官指名で、例外求める法案提出

(2021年01月19日)

次期大統領首席補佐官:弾劾が長引かないことを望む

(2021年01月18日)

新型コロナが変えた米軍の新兵募集

(2021年01月16日)

マンチン上院議員、ワシントンとプエルトリコを州にすることについて「検討する」

(2021年01月15日)

ポンペオ国務長官、台湾との接触ですべての制限を撤廃

(2021年01月14日)

ドミニオン社、パウエル弁護士を名誉棄損で提訴

(2021年01月13日)

イランの脅威受け空母ニミッツの帰国中止

(2021年01月12日)

海兵隊、予算増額望めず改革促進か

(2021年01月11日)
→その他のニュース