明確な最有力候補不在の米民主党指名争い

(2020年1月12日)

Photo by: Andrew Harnik / Democratic presidential candidate Joe Biden leaves after eating lunch at Ross’ Restaurant, Monday, Jan. 6, 2020, in Bettendorf, Iowa. (AP Photo/Andrew Harnik)


By David Sherfinski – The Washington Times – Monday, January 6, 2020

 米民主党の大統領候補指名を目指す者たちは、夏に開催される全国党大会で候補を決定する「ブローカード・コンベンション(仲裁党大会)」または「コンテステッド・コンベンション(争われる党大会)」に直面する可能性が現実味を増している。

 アイオワ州で行われる最初の党員集会まで4週間となったが、候補者たちは指名争いが3月初旬の「スーパーチューズデー」を越え、ミルウォーキーで開催される7月の党大会まで続く長丁場になることを見据えている。どの候補も指名に必要な代議員約4000人の過半数を獲得できなかった場合、党大会の舞台裏で取引が行われる可能性がある。

 「現代政治史の中で初めてこれが起きる可能性があると思う。注目すべきことだ」。リベラル派団体「デモクラシー・フォー・アメリカ」のニール・スロカ報道官は語った。

 依然、12人以上の主要候補が指名を争っており、・・・

(残り993文字)

Trump Central Review【定期購読】


順調な経済再開、悲観的な予測は的中せず

(2020年05月30日)

ポンペオ氏、世界が中国の脅威に目覚め始めている

(2020年05月29日)

中国はイランのベネズエラからの金密輸を支援している、米が非難

(2020年05月28日)

米上院、バイデン氏息子の疑惑調査で召喚状認める

(2020年05月27日)

公文書は外国情報監視法に関するトランプ大統領の主張を裏付けている

(2020年05月26日)

大統領顧問、景気回復時期めぐりFRB議長と相違

(2020年05月25日)

純米国製のトランプ版F35は可能-米退役中将

(2020年05月23日)

テロ増加で揺らぐアフガン和平構想

(2020年05月22日)

国防総省は中露に対抗する北極戦略がないと批判

(2020年05月21日)

バイデン氏の対中国政策

(2020年05月20日)
→その他のニュース