ラストベルトの奇跡再来か

(2020年1月18日)

Photo by: Keith Srakocic / President Trump has been rallying voters in an effort to expand his base in Pennsylvania, a crucial electoral state that he won by fewer than 45,000 votes in 2016. He faces long odds for a repeat of the Rust Belt miracle that gave him a White House victory. (Associated Press)


By S.A. Miller – The Washington Times – Wednesday, January 15, 2020

 【ユニオンタウン(ペンシルベニア州)】ビル・スタビスカクさんは、2016年はヒラリー・クリントン氏に投票した。しかし、トランプ大統領はうそつきだし、悪い見本だが、今回はトランプ大統領に投票するかもしれないと話した。

 そうさせたのは民主党によるトランプ氏弾劾だ。

 55歳で無党派、民主党に投票することが多いというスタビスカクさんは、「選挙結果を覆すことは間違っている。悪いことをしたと思うが、選挙で出した結果だ。投票で決めたことは守らなければならない」と述べた。

 トランプ氏再選には欠かせない地域にあるピッツバーグの南約80キロの辺鄙な町で人気の飲食店ティトロー・タバーンでコックとして働いている。

 トランプ氏が大統領選で勝利したのは、・・・

(残り2105文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


米民主党内で対立する派閥、バイデン氏の増税・財政出動策では結束

(2020年11月25日)

バイデン氏のEV推進、環境への影響懸念

(2020年11月24日)

パリ協定はカネがかかって益無し

(2020年11月21日)

郵便投票不正の内部告発者、アフガン時代よりひどい扱いを受ける

(2020年11月20日)

ペロシ下院議長、コロナ対策を含む経済対策の義務は民主党にある

(2020年11月19日)

カール・ローブ氏:トランプ氏の法廷闘争で選挙結果は変わらない

(2020年11月18日)

共和党のランクフォード上院議員:バイデン氏が大統領ブリーフィングを受けられないなら介入する

(2020年11月17日)

ネバダ州最大の新聞がトランプ氏に引導

(2020年11月16日)

「選挙後」の扇動は、無政府状態を助長する

(2020年11月14日)

2016年と同じ過ちを繰り返した主要世論調査機関に共和党が激怒

(2020年11月13日)
→その他のニュース