シカゴ、LGBTアフリカ系市長がバイデン、ウォーレン、サンダースを批判

(2020年1月31日)

Photo by: Cliff Owen / Chicago Mayor Lori Lightfoot, speaks at the U.S. Conference of Mayors’ Winter Meeting, Thursday, Jan. 23, 2020, in Washington. (AP Photo/Cliff Owen)


By Jessica Chasmar – The Washington Times – Friday, January 24, 2020

 民主党進歩派であるとともに黒人女性初のシカゴ市長で、同性愛者であることを公言するロリ・ライトフット氏は24日、大統領予備選で、有力候補のジョセフ・バイデン前副大統領やバーニー・サンダース、エリザベス・ウォーレン両上院議員に投票しない可能性が高いと述べた。

 「彼らにとって私は十分に進歩的でないようだ」。ライトフット氏はバーモント州選出のサンダース氏とマサチューセッツ州選出のウォーレン氏についてシカゴ・サンタイムズ紙に語った。「それが現実だ。彼らは私に接触しなかった。彼らはシカゴに来たことがあり、シカゴ教職員連合のストライキを強く支持した。しかし、新しい黒人LGBTQ市長と話す必要があると思わなかったようだ」

 ライトフット氏は、バイデン氏について、・・・

(残り606文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


米、中国に外交官の大幅削減を要求へ スパイ事件の急増を受け

(2020年08月10日)

バイデンの副大統領候補であるカレン・バス、2010年のサイエントロジー講演での発言で苦慮

(2020年08月09日)

北朝鮮の「クリスマスギフト」は「10月サプライズ」になるのか

(2020年08月07日)

「スパイゲート」の説明責任の窓口が閉ざされつつある

(2020年08月05日)

トランプ陣営、世論調査は不正確と主張

(2020年08月03日)

経済対策で共和党分裂も、保守派がトランプ氏に警告

(2020年07月31日)

トランプ陣営の新選対本部長「長く激しい戦いになる」

(2020年07月30日)

財務長官:共和党コロナ救済策、失業給付の一部延長、給与減税はなし

(2020年07月29日)

どのようにバイデンの強固な支持基盤はトランプ支持に切り替わるのか

(2020年07月28日)

新型コロナ、紛争地域で拡大か

(2020年07月27日)
→その他のニュース