トランプ大統領、私の政策は黒人にルネッサンスをもたらす

(2020年2月15日)

Photo by: Gerry Broome / President Donald Trump speaks during the North Carolina Opportunity Now Summit in Charlotte, N.C., Friday, Feb. 7, 2020. (AP Photo/Gerry Broome)


By Dave Boyer – The Washington Times – Friday, February 7, 2020

  トランプ米大統領は7日、ノースカロライナ州を訪問中に黒人たちや荒廃したコミュニティに対し、経済政策をアピールした。トランプ氏は、弾劾裁判で無罪判決を受けて以来、初めて首都ワシントンを離れた。

 シャーロットのコミュニティカレッジで講演したトランプ氏は、低所得地域への投資に税制優遇を与える「オポチュニティゾーン」や歴史上最も低い黒人の失業率と貧困率に寄与した他の政策を強調した。

 「これはアフリカ系米国人にとってルネッサンスだ」とトランプ氏は述べた。「私は、米国全土のすべてのコミュニティに平等で豊富な機会を提供するまで、休むことも、立ち止まることも、諦めることもしない」。

 オポチュニティゾーンは、ノースカロライナ州の約250を含み、全国に約9千ある。指定されることで、それらの地域への投資に税制上の優遇措置が与えられる。  大統領はまた、・・・

(残り882文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


保守派著名ブログ、ドミニオン不正に関するでたらめ記事掲載を謝罪

(2021年01月21日)

保守派グループ、ビッグテック分割の再考を共和党下院議員に要求

(2021年01月20日)

オースティン氏の国防長官指名で、例外求める法案提出

(2021年01月19日)

次期大統領首席補佐官:弾劾が長引かないことを望む

(2021年01月18日)

新型コロナが変えた米軍の新兵募集

(2021年01月16日)

マンチン上院議員、ワシントンとプエルトリコを州にすることについて「検討する」

(2021年01月15日)

ポンペオ国務長官、台湾との接触ですべての制限を撤廃

(2021年01月14日)

ドミニオン社、パウエル弁護士を名誉棄損で提訴

(2021年01月13日)

イランの脅威受け空母ニミッツの帰国中止

(2021年01月12日)

海兵隊、予算増額望めず改革促進か

(2021年01月11日)
→その他のニュース