ブルームバーグ氏、差別的発言が波紋呼ぶも、黒人の支持増加

(2020年2月24日)

By Alex Swoyer – The Washington Times – Wednesday, February 19, 2020

 モーニング・コンサルトが19日に公表した最新の調査によると、ブルームバーグ前ニューヨーク市長は、黒人有権者の20%から支持されている。今月初めから、この重要な票田からの支持を増やした。

 調査は、メディア界の大物ブルームバーグ氏が、「ストップ・アンド・フリスク(警察官による不審者への職務質問や所持品検査)」に関して話した2015年の演説の音声データが拡散された数日後に実施された。ブルームバーグ氏はこの演説で、少数派の居住地域で「犯罪はここで起きている」と話していた。

 この過去の発言に反発の声が上がったものの、・・・

(残り589文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


バイデン息子のメールが示す「中国大富豪からの巨額の資金供与要求」

(2020年10月21日)

ツイッターがNYポストの記事をブロック トランプ氏、バイデン氏支援と非難

(2020年10月20日)

無人機、ロケットの登場で近代戦での居場所を失う戦車

(2020年10月19日)

バー司法長官、ダーラム報告の完成は大統領選後

(2020年10月18日)

プーチン氏、新START延長に前向きなバイデン氏支持か

(2020年10月17日)

ポンペオ氏が訪日、「アジア版NATO」にハードル

(2020年10月16日)

ハリスは「無謀社会」への道を開く

(2020年10月15日)

大統領選と抗議活動で存在感高めるアンティファ

(2020年10月14日)

大統領補佐官、小規模のコロナ救済策を支持

(2020年10月13日)

中国は世界的な権力闘争における賄賂と経済的恐喝のキャンペーンを強化

(2020年10月12日)
→その他のニュース