ブルームバーグ氏、差別的発言が波紋呼ぶも、黒人の支持増加

(2020年2月24日)

By Alex Swoyer – The Washington Times – Wednesday, February 19, 2020

 モーニング・コンサルトが19日に公表した最新の調査によると、ブルームバーグ前ニューヨーク市長は、黒人有権者の20%から支持されている。今月初めから、この重要な票田からの支持を増やした。

 調査は、メディア界の大物ブルームバーグ氏が、「ストップ・アンド・フリスク(警察官による不審者への職務質問や所持品検査)」に関して話した2015年の演説の音声データが拡散された数日後に実施された。ブルームバーグ氏はこの演説で、少数派の居住地域で「犯罪はここで起きている」と話していた。

 この過去の発言に反発の声が上がったものの、・・・

(残り589文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


バイデン、トランプ政権のコロナウイルス対策が遅すぎると批判

(2020年03月28日)

トランプ氏攻撃に向けられる「民主の裏金」

(2020年03月27日)

ペンス氏の新型コロナ対応をメディアが高評価

(2020年03月26日)

不正を働く議員は排除せよ

(2020年03月25日)

米政権、新START交渉で中国に圧力

(2020年03月24日)

トランプ大統領のコロナウイルス対策の支持率が10%アップ

(2020年03月23日)

カンザス州共和党上院予備選挙激化、クラブ・フォー・グロースが広告を全面展開へ

(2020年03月22日)

米コロナ拡大、医薬品の対中依存に警鐘

(2020年03月21日)

米軍、極超音速兵器の試射に成功

(2020年03月21日)

バイデン氏、国民皆保険法案は拒否

(2020年03月20日)
→その他のニュース