トランプ陣営、バイデン陣営の動画めぐりツイッターを非難

(2020年3月13日)

Photo by: Patrick Semansky / President Donald Trump gestures while walking on the South Lawn of the White House in Washington, Monday, March, 9, 2020, after stepping off Marine One. The president is returning from Florida. (AP Photo/Patrick Semansky)


By Dave Boyer – The Washington Times – Tuesday, March 10, 2020

 トランプ陣営は、トランプ大統領の動画を「操作されたメディア」とラベル付けする一方で、バイデン前副大統領候補の陣営が投稿した「人の目を欺くよう編集された」動画を無視しており、不公正だとツイッター社を非難した。

 トランプ陣営の最高執行責任者(COO)マイケル・グラスナー氏は、ツイッター幹部に宛てた書簡で「シリコンバレーの巨大IT企業が雇用している人々の多くは、バイデン陣営を支持しているようだ。特別な『バイデン擁護ルール』を作り、バイデン氏とその支持者らが好まない政治的言論を事実上、検閲し、沈黙させている」と厳しく非難した。

 ツイッターは8日、ホワイトハウスのソーシャルメディア担当ディレクター、ダン・スカビーノ氏が投稿した動画を「操作されたメディア」とみなすという異例の措置を取った。トランプ氏はこの動画にリツイートしている。ツイッターが、3月5日に合成または操作されたメディアを含むツイートをラベル付けする新ポリシーを策定して以後、このような措置を取るのは初めて。

 編集された動画は、・・・

(残り2684文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


ツイッターがNYポストの記事をブロック トランプ氏、バイデン氏支援と非難

(2020年10月20日)

無人機、ロケットの登場で近代戦での居場所を失う戦車

(2020年10月19日)

バー司法長官、ダーラム報告の完成は大統領選後

(2020年10月18日)

プーチン氏、新START延長に前向きなバイデン氏支持か

(2020年10月17日)

ポンペオ氏が訪日、「アジア版NATO」にハードル

(2020年10月16日)

ハリスは「無謀社会」への道を開く

(2020年10月15日)

大統領選と抗議活動で存在感高めるアンティファ

(2020年10月14日)

大統領補佐官、小規模のコロナ救済策を支持

(2020年10月13日)

中国は世界的な権力闘争における賄賂と経済的恐喝のキャンペーンを強化

(2020年10月12日)

上院外交委幹部がナワリヌイ毒殺未遂への捜査要求

(2020年10月11日)
→その他のニュース