トランプ氏 緊急事態宣言、巨額の減税による経済対策も

(2020年3月14日)

Photo by: Evan Vucci / President Donald Trump speaks during a meeting with Irish Prime Minister Leo Varadkar in the Oval Office of the White House, Thursday, March 12, 2020, in Washington. (AP Photo/Evan Vucci)


By Dave Boyer – The Washington Times – Friday, March 13, 2020

 トランプ大統領は13日午後3時、ホワイトハウスで新型コロナウイルスに関して記者会見を行う。

 トランプ氏は12日、スタッフォード法を発動する可能性を示唆した。これによって、州や自治体への支援に約400億ドルの連邦予算を振り向けることが可能になる。ブルームバーグ通信とロイター通信は10日、トランプ氏は同法を発動し、連邦緊急事態管理庁(FEMA)の災害対策予算を振り向けると報じた。

 トランプ氏は「スタッフォード法で緊急事態に対処する強い権限が得られる」と述べた。・・・

(残り277文字)

Trump Central Review【定期購読】


バイデン、トランプ政権のコロナウイルス対策が遅すぎると批判

(2020年03月28日)

トランプ氏攻撃に向けられる「民主の裏金」

(2020年03月27日)

ペンス氏の新型コロナ対応をメディアが高評価

(2020年03月26日)

不正を働く議員は排除せよ

(2020年03月25日)

米政権、新START交渉で中国に圧力

(2020年03月24日)

トランプ大統領のコロナウイルス対策の支持率が10%アップ

(2020年03月23日)

カンザス州共和党上院予備選挙激化、クラブ・フォー・グロースが広告を全面展開へ

(2020年03月22日)

米コロナ拡大、医薬品の対中依存に警鐘

(2020年03月21日)

米軍、極超音速兵器の試射に成功

(2020年03月21日)

バイデン氏、国民皆保険法案は拒否

(2020年03月20日)
→その他のニュース