ソーシャルメディアで独創的な選挙運動をする候補者たち

(2020年4月3日)

Florida Republican Christy McLaughlin tapped into digital apps that allow for more personalized, one-on-one interactions traditionally used for finding love – or hookups – as a way to build relationships with voters. (@ChristyMarieEm)


By Alex Swoyer and Ryan Lovelace – The Washington Times – Wednesday, March 25, 2020

 赤ちゃんにキスしたり、握手したり、写真を自撮りするのは忘れてほしい。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、伝統的な選挙運動は完全に中止になった。この勇ましい新世界の特徴となっているのが「ソーシャル・ディスタンス(社会的隔離)」だが、候補者たちはそのガイドラインに従いつつ、有権者とつながりを持つ革新的な方法を模索することが求められている。

 一部の候補が利用しているのがデートアプリだ。

 フロリダ州のクリスティー・マクローリン候補(共和党)は、より個人的な一対一のやりとりができ、普段は恋人(または性行為)を探すために使われているデジタルアプリを、有権者と関係を構築する手段として活用している。

 マクローリン氏は、・・・

(残り1508文字)

Trump Central Review【定期購読】


マンチン上院議員、ワシントンとプエルトリコを州にすることについて「検討する」

(2021年01月15日)

ポンペオ国務長官、台湾との接触ですべての制限を撤廃

(2021年01月14日)

ドミニオン社、パウエル弁護士を名誉棄損で提訴

(2021年01月13日)

イランの脅威受け空母ニミッツの帰国中止

(2021年01月12日)

海兵隊、予算増額望めず改革促進か

(2021年01月11日)

バイデン政権の司法長官人事は非常に偏ったものになる懸念が払しょくできない

(2021年01月10日)

ビッグス下院議員、パキスタンから米同盟国の地位を奪う法案提出

(2021年01月09日)

ハンター・バイデン氏のメールに登場する人物が政権移行チームに

(2021年01月08日)

下院「アーメン、アウーマン」の祈祷で開幕、共和議員らが反発

(2021年01月07日)

スウォルウェルのスパイとの関係は見過ごせない

(2021年01月06日)
→その他のニュース