トランプ氏、コロナウイルスに伴う企業救済支出に対する監察官を指名

(2020年4月6日)

President Donald Trump speaks about the coronavirus in the James Brady Press Briefing Room of the White House, Wednesday, April 1, 2020, in Washington. (AP Photo/Alex Brandon)


By Dave Boyer – The Washington Times – Saturday, April 4, 2020

 トランプ大統領は、ホワイトハウス法律顧問の1人を、新型コロナウイルスに被害を受けた企業への5000億ドルの救済基金の特別監察官に指名した。

 トランプ氏は3日、バージニア州のブライアン・ミラー大統領上級副法律顧問を、財務省の支援金給付を監督するポストに指名した。指名は上院の承認が必要。

 ミラー氏は10年近くにわたって一般調達局(GSA)の監察官を務め、全米で調査を行う300人以上の監査官らを監督してきた。ミラー氏は、2010年にラスベガスで行われたGSAの会議での不正を暴いたことで知られている。・・・

(残り333文字)

Trump Central Review【定期購読】


ツイッターがNYポストの記事をブロック トランプ氏、バイデン氏支援と非難

(2020年10月20日)

無人機、ロケットの登場で近代戦での居場所を失う戦車

(2020年10月19日)

バー司法長官、ダーラム報告の完成は大統領選後

(2020年10月18日)

プーチン氏、新START延長に前向きなバイデン氏支持か

(2020年10月17日)

ポンペオ氏が訪日、「アジア版NATO」にハードル

(2020年10月16日)

ハリスは「無謀社会」への道を開く

(2020年10月15日)

大統領選と抗議活動で存在感高めるアンティファ

(2020年10月14日)

大統領補佐官、小規模のコロナ救済策を支持

(2020年10月13日)

中国は世界的な権力闘争における賄賂と経済的恐喝のキャンペーンを強化

(2020年10月12日)

上院外交委幹部がナワリヌイ毒殺未遂への捜査要求

(2020年10月11日)
→その他のニュース