世論調査、コロナウイルス対応でトランプ氏よりもオバマ氏に軍配

(2020年4月15日)

Photo by: Pablo Martinez Monsivais / President Barack Obama and President-elect Donald Trump shake hands following their meeting in the Oval Office of the White House in Washington, Thursday, Nov. 10, 2016. (AP Photo/Pablo Martinez Monsivais)


By Victor Morton – The Washington Times – Wednesday, April 8, 2020

 米国人は、バラク・オバマ元大統領のリーダーシップを求めている。

 8日に発表されたポリティコとモーニングコンサルトの世論調査によると、米有権者の過半数は、オバマ氏がトランプ大統領が行ったよりも上手くコロナウイルスの流行に対処するのにより良い仕事をするだろうと述べた。

 「コロナウイルスのパンデミックにおいて、どちらがより優れたリーダーとなるか」との質問に、回答者の52%がオバマ氏を選んだのに対し、38%はトランプ氏を好み、10%は分からないとした。

 しかし、・・・

(残り351文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


ツイッターがNYポストの記事をブロック トランプ氏、バイデン氏支援と非難

(2020年10月20日)

無人機、ロケットの登場で近代戦での居場所を失う戦車

(2020年10月19日)

バー司法長官、ダーラム報告の完成は大統領選後

(2020年10月18日)

プーチン氏、新START延長に前向きなバイデン氏支持か

(2020年10月17日)

ポンペオ氏が訪日、「アジア版NATO」にハードル

(2020年10月16日)

ハリスは「無謀社会」への道を開く

(2020年10月15日)

大統領選と抗議活動で存在感高めるアンティファ

(2020年10月14日)

大統領補佐官、小規模のコロナ救済策を支持

(2020年10月13日)

中国は世界的な権力闘争における賄賂と経済的恐喝のキャンペーンを強化

(2020年10月12日)

上院外交委幹部がナワリヌイ毒殺未遂への捜査要求

(2020年10月11日)
→その他のニュース