コロナ危機で存在価値示す不法移民

(2020年4月16日)

Photo by: Lynne Sladky / illegal immigrants continue to be the backbone of farm work – essential workers shielded from shelter-in-place orders so they can keep food flowing to grocery stores. (AP Photo/Lynne Sladky)


By Stephen Dinan – The Washington Times – Wednesday, April 8, 2020

 新型コロナ危機の中、ニューヨークでは、不法移民グループの女性らが職を失い、手製マスクを縫い、生活を維持するための収入を得ている。

 西に目を向けると、不法移民が依然、農家を支えている。外出禁止令が課されない重要な労働力であり、そのおかげで食品が食料品店に絶えず届けられている。

 その一方で、オバマ政権時の不法移民救済措置「DACA(ダカ)」によって滞在が許されている多くの「ドリーマー」は看護師として働き、一部は新型コロナ感染者の治療の最前線で戦っている。

 新型コロナが今、不法移民らの能力をアピールする場になっている。不法移民は今が、他の人々と同様、移民も米国人であることを示すチャンスと捉え、同じ体験をし、わずかであっても経済の一部を担おうとしている。新型コロナの試練に共に直面し、不法移民らは、不法移民を排斥することは経済的な自殺行為であり、不道徳ですらあるということを悟ってほしいと思っている。

 カリフォルニア州のニューサム知事は、・・・

(残り1077文字)

Trump Central Review【定期購読】


米国の共産主義・マルクス主義運動はバイデン氏を全面支持

(2020年08月13日)

メディアへの不信、憂慮すべき水準に

(2020年08月12日)

共和議員、バイデン氏の副大統領候補の1人バス氏をカストロの賛同者と非難

(2020年08月11日)

米、中国に外交官の大幅削減を要求へ スパイ事件の急増を受け

(2020年08月10日)

バイデンの副大統領候補であるカレン・バス、2010年のサイエントロジー講演での発言で苦慮

(2020年08月09日)

北朝鮮の「クリスマスギフト」は「10月サプライズ」になるのか

(2020年08月07日)

「スパイゲート」の説明責任の窓口が閉ざされつつある

(2020年08月05日)

トランプ陣営、世論調査は不正確と主張

(2020年08月03日)

経済対策で共和党分裂も、保守派がトランプ氏に警告

(2020年07月31日)

トランプ陣営の新選対本部長「長く激しい戦いになる」

(2020年07月30日)
→その他のニュース