米国の結婚率が過去120年間で最低に

(2020年5月4日)

Photo by: Amy Fowler Shores / In this Friday, April 10, 2020, photo provided by Amy Fowler Shores, Savannah Kulenic and Dylan Perkins hold hands during their wedding ceremony on a North Carolina beach. A jewelry company said it could overnight the groom’s ring, but it was going to arrive after the ceremony. FedEx driver Joe Engel saw a note on the bride’s door and took the package to the beach just in time. The couple was supposed to get married in Hawaii but canceled their destination ceremony amid the coronavirus pandemic. (Amy Fowler Shores via AP)


By Christopher Vondracek – The Washington Times – Wednesday, April 29, 2020

 米国の結婚率が過去120年間で最低レベルに落ち込んだことが研究結果で明らかになった。結婚率は1980年代から徐々に低下し、この10年間は横ばいだったという。

 結婚率の低下が社会、経済に与える影響は、世帯構成から出生率にまで及ぶと、専門家らは指摘している。

 米疾病対策センター(CDC)の付属機関、国立保健統計センターが29日公表した研究結果によると、完全なデータがある最新年の2018年に発行された結婚証明書は、米国の成人1000人当たりわずか6.5組だった。

 1000人当たり約7組が結婚していた09~17年は比較的安定していたが、・・・

(残り1120文字)

Trump Central Review【定期購読】


中国はイランのベネズエラからの金密輸を支援している、米が非難

(2020年05月28日)

米上院、バイデン氏息子の疑惑調査で召喚状認める

(2020年05月27日)

公文書は外国情報監視法に関するトランプ大統領の主張を裏付けている

(2020年05月26日)

大統領顧問、景気回復時期めぐりFRB議長と相違

(2020年05月25日)

純米国製のトランプ版F35は可能-米退役中将

(2020年05月23日)

テロ増加で揺らぐアフガン和平構想

(2020年05月22日)

国防総省は中露に対抗する北極戦略がないと批判

(2020年05月21日)

バイデン氏の対中国政策

(2020年05月20日)

共和党スーザン・コリンズ上院議員、党派を超えた活動実績をアピール

(2020年05月19日)

ピーター・ナヴァロ氏、現状が経済大不況であることを否定

(2020年05月18日)
→その他のニュース