トランプ氏、経済を再開した場合に失われる命も幾らかあるだろう

(2020年5月14日)
Photo by: Evan Vucci / President Donald Trump participates in a tour of a Honeywell International plant that manufactures personal protective equipment, Tuesday, May 5, 2020, in Phoenix. (AP Photo/Evan Vucci) By David Sherfinski – The Washington Times – Wednesday, May 6, 2020

 トランプ大統領は、メディアとのインタビューで、国内の活動をさらに再開すれば、新型コロナウイルスによる死者が増加することはありうるとの考えを示した。

 トランプ氏はABCニュースとのインタビューで「いくらかはありうる。ずっとアパートや自宅などに閉じこもっているわけではないのだから」と述べた。インタビューの一部は6日朝、放映された。

 「しかし同時に、社会的距離が取られている。手を洗っている。この間に習得したさまざまなことを実行している」

 トランプ氏は、自殺や薬物乱用によっても死者は出ていると指摘、・・・

(残り403文字)

Trump Central Review【定期購読】


中国はイランのベネズエラからの金密輸を支援している、米が非難

(2020年05月28日)

米上院、バイデン氏息子の疑惑調査で召喚状認める

(2020年05月27日)

公文書は外国情報監視法に関するトランプ大統領の主張を裏付けている

(2020年05月26日)

大統領顧問、景気回復時期めぐりFRB議長と相違

(2020年05月25日)

純米国製のトランプ版F35は可能-米退役中将

(2020年05月23日)

テロ増加で揺らぐアフガン和平構想

(2020年05月22日)

国防総省は中露に対抗する北極戦略がないと批判

(2020年05月21日)

バイデン氏の対中国政策

(2020年05月20日)

共和党スーザン・コリンズ上院議員、党派を超えた活動実績をアピール

(2020年05月19日)

ピーター・ナヴァロ氏、現状が経済大不況であることを否定

(2020年05月18日)
→その他のニュース