米上院、バイデン氏息子の疑惑調査で召喚状認める

(2020年5月27日)

Photo by: Visar Kryeziu / Family members gather for a road naming ceremony with U.S. Vice President Joe Biden, center, his son Hunter Biden, left, and his sister Valerie Biden Owens, right, joined by other family members during a ceremony to name a national road after his late son Joseph R. “Beau” Biden III, in the village of Sojevo, Kosovo, on Wednesday, Aug. 17, 2016. (AP Photo/Visar Kryeziu)


By David Sherfinski and S.A. Miller – The Washington Times – Wednesday, May 20, 2020

 米議会上院で監査を担当する委員会が20日、民主党の大統領候補指名を確実にしたジョゼフ・バイデン前副大統領の息子ハンター氏が絡むウクライナ企業との取引をめぐる調査で、初めて召喚状を出すことを可決した。

 党で賛否が割れた上院国土安全保障・政府問題委員会の採決は、賛成8、反対6だった。これにより、同委員会のロン・ジョンソン委員長(共和党、ウィスコンシン州選出)は、ウクライナのエネルギー会社「ブリスマ」の業務を担当したPR会社「ブルー・スター・ストラテジーズ」を召喚する権限を手に入れた。

 ジョンソン氏は、不正行為がないのであれば、民主党はブリスマの捜査を進めても恐れることはない、と指摘した。バイデン氏がオバマ政権で汚職まみれのウクライナに対する取り組みを主導していた時、息子のハンター氏はブリスマで高額報酬の職に就いた。ハンター氏はエネルギー分野で働いたことがないにもかかわらずだ。

 共和党のリック・スコット上院議員(フロリダ州選出)は・・・

(残り877文字)

Trump Central Review【定期購読】


アナリストはバノンを選挙キャンペーンに呼び戻すべきと主張

(2020年07月13日)

カナダ・メキシコとの貿易協定が発効、景気浮揚に期待

(2020年07月12日)

コロナ対応めぐり激戦州でトランプ氏に低評価

(2020年07月11日)

ブッシュ(子)政権の職員数百人がバイデン氏支持表明か

(2020年07月10日)

バイデン氏、記念碑破壊者らの主張認め、現地当局を非難

(2020年07月09日)

民主党員の聞こえないふりの沈黙

(2020年07月08日)

タリバンはアルカイダと協力している-国防総省が警告

(2020年07月07日)

警察予算の削減は警官募集に悪影響及ぼす恐れ

(2020年07月06日)

オブライエン国家安全保障担当補佐官「直近数十年の対中政策は1930年以来の失敗」

(2020年07月04日)

トランプ氏、記念碑破壊を非難、暴動の責任は民主党にある

(2020年07月03日)
→その他のニュース