順調な経済再開、悲観的な予測は的中せず

(2020年5月30日)

Photo by: Chris O’Meara / Vice President Mike Pence, left, and Florida gov. Ron DeSantis eat lunch at Beth’s Burger Bar Wednesday, May 20, 2020, in Orlando, Fla. Pence is also scheduled to participate in a roundtable discussion with hospitality and tourism industry leaders to discuss their plans for re-opening(AP Photo/Chris O’Meara)


By Dave Boyer – The Washington Times – Wednesday, May 20, 2020

 経済を再開した州からいいニュースが伝えられる一方でトランプ大統領は20日、ホワイトハウスにアーカンソー、カンザス州の知事を招いた。フロリダ州知事は、州の封鎖を解除するのは早すぎると主張してきたマスコミは間違っていたと非難した。

 アーカンソー州のハッチンソン知事(共和)はホワイトハウスでの会合でトランプ氏に、州は「仕事に戻り」、売上税収は予想以上に早く戻りそうだと話した。

 「小売店はすべて、完全に開き、ジムは再開された。美容室もレストランも開いている」とハッチンソン氏は述べた。

 ハッチンソン氏はトランプ氏の「繰延需要」の予測を引き合いに出しながら、州の売上税収の減少は、予測されていた10%ではなく、5%にとどまるとの見方を明らかにした。

 トランプ氏は、この予測は、第3四半期の「素晴らしい移行期」にもっとはっきりすると指摘。「第4四半期は非常によくなると思う。各州は素早く、安全に再開されていく」と訴えた。

 第2四半期は、史上最悪になるとみられ、・・・

(残り1328文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


バイデン氏のEV推進、環境への影響懸念

(2020年11月24日)

パリ協定はカネがかかって益無し

(2020年11月21日)

郵便投票不正の内部告発者、アフガン時代よりひどい扱いを受ける

(2020年11月20日)

ペロシ下院議長、コロナ対策を含む経済対策の義務は民主党にある

(2020年11月19日)

カール・ローブ氏:トランプ氏の法廷闘争で選挙結果は変わらない

(2020年11月18日)

共和党のランクフォード上院議員:バイデン氏が大統領ブリーフィングを受けられないなら介入する

(2020年11月17日)

ネバダ州最大の新聞がトランプ氏に引導

(2020年11月16日)

「選挙後」の扇動は、無政府状態を助長する

(2020年11月14日)

2016年と同じ過ちを繰り返した主要世論調査機関に共和党が激怒

(2020年11月13日)

NATO事務総長、バイデンを「温かく迎え入れる」

(2020年11月12日)
→その他のニュース