「トランプのための黒人の声」トランプ氏の政策を評価

(2020年6月13日)

A video released by Black Voices for Trump, a coalition withing President Trump’s reelection campaign, lauded the president’s policies as helpful to the African American community. (Image courtesy of Donald J. Trump for President, Inc.)


By Jennifer Harper – The Washington Times – Saturday, June 6, 2020

 ジョージア州のアフリカ系、民主党の州議会議員が5日、ツイッターで、米国の雇用が、新型コロナウイルスの感染拡大に伴うロックダウン(都市封鎖)にもかかわらず大きく改善したという速報を受けて、強い疑問を投げかけた。

 バーノン・ジョーンズ議員はトランプ大統領のツイートに言及しながら、「わが党はなぜ、これほどの反トランプになり、反対するばかりの党になってしまったのか。どうして米国の失敗ばかりをあげつらうのか。失業率は減少している。これは祝うべきことであり、軽視すべきではない。ありがとう、@realDonaldTrump」と訴えた。

 ジョーンズ氏は4月には、次のようにツイートしていた。

 「私はジョージア州の下院議員で、これまでずっと民主党員だ。しかし、今回の選挙では@realDonaldTrumpに入れることにした。私が民主党を捨てたのではない。民主党が私を捨てた」

 ジョーンズ氏は5日、・・・

(残り1282文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


米民主党内で対立する派閥、バイデン氏の増税・財政出動策では結束

(2020年11月25日)

バイデン氏のEV推進、環境への影響懸念

(2020年11月24日)

パリ協定はカネがかかって益無し

(2020年11月21日)

郵便投票不正の内部告発者、アフガン時代よりひどい扱いを受ける

(2020年11月20日)

ペロシ下院議長、コロナ対策を含む経済対策の義務は民主党にある

(2020年11月19日)

カール・ローブ氏:トランプ氏の法廷闘争で選挙結果は変わらない

(2020年11月18日)

共和党のランクフォード上院議員:バイデン氏が大統領ブリーフィングを受けられないなら介入する

(2020年11月17日)

ネバダ州最大の新聞がトランプ氏に引導

(2020年11月16日)

「選挙後」の扇動は、無政府状態を助長する

(2020年11月14日)

2016年と同じ過ちを繰り返した主要世論調査機関に共和党が激怒

(2020年11月13日)
→その他のニュース