トランプ政権、性を生物学的性と定義

(2020年6月22日)

President Donald Trump speaks during a roundtable discussion about “Transition to Greatness: Restoring, Rebuilding, and Renewing,” at Gateway Church Dallas, Thursday, June 11, 2020, in Dallas.(AP Photo/Alex Brandon)


By Dave Boyer – The Washington Times – Friday, June 12, 2020

 トランプ政権は12日、ジェンダー(社会的性)を生物学的性と規定する規則を作成した。トランスジェンダーを医療保険での性差別から守るために作られた規則を覆すものだ。

 この厚生省規則は、「ジェンダーアイデンティティー(性自認)」は医療保険での性差別を禁止した連邦法のもとでの保護の対象にならないと規定している。

 この政策変更は以前から、宗教的、社会的保守勢力から求められてきた。オバマ政権の規則では、ジェンダーは男性、女性、または両方であるという内的な感覚と定義されていた。

 カトリック協会の政策アドバイザー、グレイジー・ポゾ・クリスティー氏はこの措置を歓迎。「セックス(生物学的性)に基づく差別」を防ぐことは、「女性が男性と同等に扱われる」ようにすることを目指すものだと指摘した。・・・

(残り1607文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


トランプ氏、イスラエル・アラブ2か国の歴史的合意を自賛

(2020年09月22日)

トランプ陣営、ミネソタ州で1972年以来の勝利も視野に

(2020年09月21日)

歴史的米朝会談、金氏書簡公開でさらに劇的に

(2020年09月19日)

9/11を忘れないために戦争状態を引きずる必要はない

(2020年09月18日)

安全性ではなく政治を理由に新型コロナワクチンを恐れる米国民

(2020年09月17日)

包括的改革を避ける警察

(2020年09月16日)

トランプ陣営、勝利への複数のシナリオ示す

(2020年09月15日)

トランプ大統領、10月までにワクチンのデータが揃う可能性も

(2020年09月14日)

トランプ大統領の日程、接戦州重視の姿勢鮮明に

(2020年09月13日)

バイデン氏も対中強硬政策を維持

(2020年09月12日)
→その他のニュース