トランプ氏、オバマ政権時のFBI高官にフリン氏への謝罪要求

(2020年7月2日)

President Donald Trump in the White House Oval Office. (Associated Press/File)


By Jeff Mordock – The Washington Times – Wednesday, June 24, 2020

 トランプ大統領は24日、オバマ政権時の連邦捜査局(FBI)と司法省の高官らは、マイケル・フリン元大統領補佐官(国家安全保障担当)に謝罪すべきだと述べた。

 トランプ氏は「ジェームズ・コミーと取り巻きの汚い警官らはマイケル・フリン中将(ほか多数の人々)にしたこと、人生を台無しにしたことを謝罪するだろうか。ロバート・モラーは、怒っている民主党の仲間はどうだろうか。申し訳なかったというだろうか。オバマ、バイデンはどうだろうか」とツイートした。

 このツイートの数時間前、連邦高裁は、フリン氏の裁判を担当する予審判事に起訴の取り下げを命じた。

 フリン氏は、・・・

(残り404文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


トランプ陣営の明るい材料は新規有権者登録

(2020年10月25日)

中国は国家安全保障の主要な脅威、共和党が法案提出

(2020年10月24日)

バイデンは米経済を弱体化させる可能性あり

(2020年10月23日)

米共和党、上院で過半数割れの恐れ

(2020年10月22日)

バイデン息子のメールが示す「中国大富豪からの巨額の資金供与要求」

(2020年10月21日)

ツイッターがNYポストの記事をブロック トランプ氏、バイデン氏支援と非難

(2020年10月20日)

無人機、ロケットの登場で近代戦での居場所を失う戦車

(2020年10月19日)

バー司法長官、ダーラム報告の完成は大統領選後

(2020年10月18日)

プーチン氏、新START延長に前向きなバイデン氏支持か

(2020年10月17日)

ポンペオ氏が訪日、「アジア版NATO」にハードル

(2020年10月16日)
→その他のニュース