ブッシュ(子)政権の職員数百人がバイデン氏支持表明か

(2020年7月10日)

Photo by: Michael Ainsworth / Former President George W. Bush and wife Laura walk off the field after participating in a ceremony with Medal of Honor recipients in the first half of an NFL football game between the Green Bay Packers and Dallas Cowboys in Arlington, Texas, Sunday, Oct. 6, 2019. (AP Photo/Michael Ainsworth)


By Lauren Meier – The Washington Times – Wednesday, July 1, 2020

 ブッシュ(子)政権の元職員ら数百人が、民主党の大統領候補指名が確実なバイデン氏支持へと動き始めている。

 その中には、閣僚、高官らも含まれ、政治活動委員会(PAC)「バイデン氏を支持する43人の卒業生」を発足させたことが報じられた。ブッシュ氏は第43代大統領だった。

 この委員会の発起人の1人、ジェニファー・ミリキン氏はロイター通信に「何が正常で、何が正常でないかは分かっている。今目にしているものは、正常とはとてもいえない。この大統領は危険だ」と述べた。・・・

(残り462文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


トランプ陣営の明るい材料は新規有権者登録

(2020年10月25日)

中国は国家安全保障の主要な脅威、共和党が法案提出

(2020年10月24日)

バイデンは米経済を弱体化させる可能性あり

(2020年10月23日)

米共和党、上院で過半数割れの恐れ

(2020年10月22日)

バイデン息子のメールが示す「中国大富豪からの巨額の資金供与要求」

(2020年10月21日)

ツイッターがNYポストの記事をブロック トランプ氏、バイデン氏支援と非難

(2020年10月20日)

無人機、ロケットの登場で近代戦での居場所を失う戦車

(2020年10月19日)

バー司法長官、ダーラム報告の完成は大統領選後

(2020年10月18日)

プーチン氏、新START延長に前向きなバイデン氏支持か

(2020年10月17日)

ポンペオ氏が訪日、「アジア版NATO」にハードル

(2020年10月16日)
→その他のニュース