カニヤ・ウェスト、大統領選挙に出馬表明

(2020年7月14日)

In April, singer, performer, producer and clothing entrepreneur Kanye West announced he would vote to reelect President Trump when the time comes. Now it appears he could be a rival.


By Jennifer Harper – The Washington Times – Sunday, July 5, 2020

 歌手でパフォーマー、プロデューサーで衣料品の起業家であるカニヤ・ウェスト氏は4月、時が来たらトランプ大統領の再選のために投票すると発表した。今や彼はトランプ氏のライバルとなるようだ。

 「われわれは今、神を信頼し、ビジョンを統一し、未来を築くことによって、米国の約束を実現しなければならない。米国大統領選に立候補する!」。ウェスト氏は4日夜、2950万人のフォロワーに向けツイートした。

 数時間以内に、ウェスト氏のメッセージは47万9千回リツイートされた。それ以来、・・・

(残り945文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


トランプ陣営の明るい材料は新規有権者登録

(2020年10月25日)

中国は国家安全保障の主要な脅威、共和党が法案提出

(2020年10月24日)

バイデンは米経済を弱体化させる可能性あり

(2020年10月23日)

米共和党、上院で過半数割れの恐れ

(2020年10月22日)

バイデン息子のメールが示す「中国大富豪からの巨額の資金供与要求」

(2020年10月21日)

ツイッターがNYポストの記事をブロック トランプ氏、バイデン氏支援と非難

(2020年10月20日)

無人機、ロケットの登場で近代戦での居場所を失う戦車

(2020年10月19日)

バー司法長官、ダーラム報告の完成は大統領選後

(2020年10月18日)

プーチン氏、新START延長に前向きなバイデン氏支持か

(2020年10月17日)

ポンペオ氏が訪日、「アジア版NATO」にハードル

(2020年10月16日)
→その他のニュース