トランプ陣営のスーパーPAC、2300万ドルの夏の広告キャンペーンを予定

(2020年7月17日)

President Donald Trump gestures as he walks across the South Lawn of the White House in Washington, Saturday, July 11, 2020. Trump was returning from a visit to nearby Walter Reed National Military Medical Center in Bethesda, Md. (AP Photo/Pablo Martinez Monsivais)


By David Sherfinski – The Washington Times – Monday, July 13, 2020

 トランプ氏を支持する最大の政治活動団体「アメリカ・ファースト・アクション」は13日、民主党の候補指名獲得を確実にしたジョー・バイデン前副大統領を批判する2300万ドルの広告キャンペーンを今月下旬に開始すると発表した。

 ブロードキャストやケーブルテレビ、デジタル広告を含む今回のキャンペーンは、ペンシルベニア州に750万ドル、ウィスコンシン州に560万ドル、アリゾナ州に560万ドル、ノースカロライナ州に450万ドルを投じる。

 このキャンペーンは、・・・

(残り231文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


米、中国に外交官の大幅削減を要求へ スパイ事件の急増を受け

(2020年08月10日)

バイデンの副大統領候補であるカレン・バス、2010年のサイエントロジー講演での発言で苦慮

(2020年08月09日)

北朝鮮の「クリスマスギフト」は「10月サプライズ」になるのか

(2020年08月07日)

「スパイゲート」の説明責任の窓口が閉ざされつつある

(2020年08月05日)

トランプ陣営、世論調査は不正確と主張

(2020年08月03日)

経済対策で共和党分裂も、保守派がトランプ氏に警告

(2020年07月31日)

トランプ陣営の新選対本部長「長く激しい戦いになる」

(2020年07月30日)

財務長官:共和党コロナ救済策、失業給付の一部延長、給与減税はなし

(2020年07月29日)

どのようにバイデンの強固な支持基盤はトランプ支持に切り替わるのか

(2020年07月28日)

新型コロナ、紛争地域で拡大か

(2020年07月27日)
→その他のニュース