政府支援が枯渇すれば、大量の破産

(2020年7月20日)

Photo by: Nam Y. Huh / J.C. Penney is just one of the larger businesses that have had to close stores and file for bankruptcy as shutdowns take their toll. (Associated Press)


By Alex Swoyer – The Washington Times – Wednesday, July 15, 2020

 大企業も中小企業も、新型コロナウイルスのために営業を縮小しており、このままではそれほど長くは持たない。アナリストらは、さらに何百もの企業が破産申請を行うと予測している。政府からの制限と干上がった消費が経済に壊滅的な影響を及ぼしているためだ。

 経済のほとんどの部門がソーシャルディスタンシングの実施を迫られ、利益が圧迫される中、劇場、ホテル、レストラン、ジム、小売業は生き残りのため戦っている。

 再開計画は9州で逆転され、十数州で停止、半分以上の州で営業制限が続いている。

 破産申請は増加している。フィナンシャル・タイムズ紙によると、今年の上半期に3427社が、破産法11条(日本の民事再生法に相当)の申請を行ったが、2008年の金融危機には3491社だった。

 経済学者らは、制限が続き、連邦政府からの支援が8月に終われば、破産申請はさらに増加すると警告している。

 クレイトン大学の経済・金融学教授のアーニー・ゴス氏は・・・

(残り1130文字)

Trump Central Review【定期購読】


新型コロナが変えた米軍の新兵募集

(2021年01月16日)

マンチン上院議員、ワシントンとプエルトリコを州にすることについて「検討する」

(2021年01月15日)

ポンペオ国務長官、台湾との接触ですべての制限を撤廃

(2021年01月14日)

ドミニオン社、パウエル弁護士を名誉棄損で提訴

(2021年01月13日)

イランの脅威受け空母ニミッツの帰国中止

(2021年01月12日)

海兵隊、予算増額望めず改革促進か

(2021年01月11日)

バイデン政権の司法長官人事は非常に偏ったものになる懸念が払しょくできない

(2021年01月10日)

ビッグス下院議員、パキスタンから米同盟国の地位を奪う法案提出

(2021年01月09日)

ハンター・バイデン氏のメールに登場する人物が政権移行チームに

(2021年01月08日)

下院「アーメン、アウーマン」の祈祷で開幕、共和議員らが反発

(2021年01月07日)
→その他のニュース