家庭での聖書学習会禁止、教会が知事を提訴-カリフォルニア州

(2020年7月25日)

Photo by: Rich Pedroncelli / In this May 14, 2020, file photo, California Gov. Gavin Newsom discusses his revised 2020-2021 state budget during a news conference in Sacramento, Calif. Gov. Gavin Newsom announced Friday, July 17, 2020, that most counties will start the school year online due to soaring coronavirus cases and hospitalizations, but counties that have seen little of the virus, mostly towns and rural communities in California’s north and east, can bring students and teachers back to campus. (AP Photo/Rich Pedroncelli, Pool, File)


By Alex Swoyer – The Washington Times – Monday, July 20, 2020

 キリスト教徒が、カリフォルニア州のニューサム知事を、複数の郡で屋内でのミサや聖書学習会を禁止したとして提訴した。

 ハーベスト・ロック教会と牧師らは、禁止は新型コロナウイルスの拡大を阻止するためのものだが、違憲だと主張、裁判所に差し止めを要求し、信徒らが集まることができるようにし、州から処罰を受けることのないよう求めた。

 18日に提出された訴状は、「知事は、原告の教会に集まることができる人の数を一方的、大幅に制限したが、カリフォルニア中の都市に集まった無数の抗議デモ参加者には制限を課しておらず、・・・

(残り879文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


議事堂襲撃受け保守派排除の動き

(2021年01月22日)

保守派著名ブログ、ドミニオン不正に関するでたらめ記事掲載を謝罪

(2021年01月21日)

保守派グループ、ビッグテック分割の再考を共和党下院議員に要求

(2021年01月20日)

オースティン氏の国防長官指名で、例外求める法案提出

(2021年01月19日)

次期大統領首席補佐官:弾劾が長引かないことを望む

(2021年01月18日)

新型コロナが変えた米軍の新兵募集

(2021年01月16日)

マンチン上院議員、ワシントンとプエルトリコを州にすることについて「検討する」

(2021年01月15日)

ポンペオ国務長官、台湾との接触ですべての制限を撤廃

(2021年01月14日)

ドミニオン社、パウエル弁護士を名誉棄損で提訴

(2021年01月13日)

イランの脅威受け空母ニミッツの帰国中止

(2021年01月12日)
→その他のニュース