財務長官:共和党コロナ救済策、失業給付の一部延長、給与減税はなし

(2020年7月29日)

Photo by: Evan Vucci / Treasury Secretary Steven Mnuchin speaks with reporters about the coronavirus relief package negotiations, at the White House, Thursday, July 23, 2020, in Washington. (AP Photo/Evan Vucci)


By David Sherfinski – The Washington Times – Thursday, July 23, 2020

 ムニューチン財務長官は23日、次の新型コロナウイルス救済策の上院共和党案の概略について追加説明を行い、「基本となる法案」で、強化されている失業給付を一部延長し、給与税の引き下げは行わないことを明らかにした。

 ムニューチン氏はCNBCで、給与減税にもいい点はあるが、トランプ大統領は、国民がすぐに現金を手に入れられるよう直接給付を選んだと強調、「すべて、子供と仕事のための資金を手に入れるためだ」と述べた。

 また、現行の週600ドルほどではないが、失業給付の増額は続けられ、「基本的に賃金のほぼ70%をカバーする」と述べた。

 週600ドルの拡大給付は、・・・

(残り1565文字)

Trump Central Review【定期購読】


トランプ陣営の明るい材料は新規有権者登録

(2020年10月25日)

中国は国家安全保障の主要な脅威、共和党が法案提出

(2020年10月24日)

バイデンは米経済を弱体化させる可能性あり

(2020年10月23日)

米共和党、上院で過半数割れの恐れ

(2020年10月22日)

バイデン息子のメールが示す「中国大富豪からの巨額の資金供与要求」

(2020年10月21日)

ツイッターがNYポストの記事をブロック トランプ氏、バイデン氏支援と非難

(2020年10月20日)

無人機、ロケットの登場で近代戦での居場所を失う戦車

(2020年10月19日)

バー司法長官、ダーラム報告の完成は大統領選後

(2020年10月18日)

プーチン氏、新START延長に前向きなバイデン氏支持か

(2020年10月17日)

ポンペオ氏が訪日、「アジア版NATO」にハードル

(2020年10月16日)
→その他のニュース