トランプ陣営、世論調査は不正確と主張

(2020年8月3日)

Photo by: Carlos Osorio / Vice President Joe Biden sits in a Corvette Stingray during a tour of the North American International Auto in Detroit, Thursday, Jan. 16, 2014. Biden said the U.S. auto industry’s resurgence since the 2009 federal bailout provides a strong basis for a Motor City recovery. (AP Photo/Carlos Osorio)


By S.A. Miller – The Washington Times – Wednesday, July 29, 2020

 トランプ米大統領の選対幹部は、ジョゼフ・バイデン前副大統領の大幅なリードを示す世論調査について、共和党有権者の数を少なく見積もることで左に偏り、また世論調査官を警戒する隠れ大統領支持者の存在を見逃している、と確信している。

 トランプ氏と選対スタッフは、現時点で同氏がリードしているという幻想は抱いていない。だが、世論調査が示すより、はるかに接戦だと思っている。特に、ペンシルベニア、ミシガン、ウィスコンシンの激戦州がそうだ。

 「世論調査では、実際にはトランプ氏を支持していても、態度を示さない、まだ決めていないと答える有権者がいる」。トランプ陣営から許可を得ていないため、匿名を希望するある内部関係者はこう語った。「世論調査の大きな問題は、共和党支持者を少なく見積もっていることだ。これは露骨だ」

 この見方によると、隠れトランプ支持者たちは、・・・

(残り942文字)

Trump Central Review【定期購読】


米民主党内で対立する派閥、バイデン氏の増税・財政出動策では結束

(2020年11月25日)

バイデン氏のEV推進、環境への影響懸念

(2020年11月24日)

パリ協定はカネがかかって益無し

(2020年11月21日)

郵便投票不正の内部告発者、アフガン時代よりひどい扱いを受ける

(2020年11月20日)

ペロシ下院議長、コロナ対策を含む経済対策の義務は民主党にある

(2020年11月19日)

カール・ローブ氏:トランプ氏の法廷闘争で選挙結果は変わらない

(2020年11月18日)

共和党のランクフォード上院議員:バイデン氏が大統領ブリーフィングを受けられないなら介入する

(2020年11月17日)

ネバダ州最大の新聞がトランプ氏に引導

(2020年11月16日)

「選挙後」の扇動は、無政府状態を助長する

(2020年11月14日)

2016年と同じ過ちを繰り返した主要世論調査機関に共和党が激怒

(2020年11月13日)
→その他のニュース