バイデンの副大統領候補であるカレン・バス、2010年のサイエントロジー講演での発言で苦慮

(2020年8月9日)

In this June 25, 2020, file photo Rep. Karen Bass, D-Calif., speaks during a news conference on the House East Front Steps on Capitol Hill in Washington ahead of the House vote on the George Floyd Justice in Policing Act of 2020. (AP Photo/Carolyn Kaster, File)


By Andrew Blake – The Washington Times – Saturday, August 1, 2020

 民主党の副大統領候補の一人とされるカリフォルニア州選出のカレン・バス下院議員は、10年前にサイエントロジーについて熱心に話したことについて1日に釈明した。

 バス氏は、ジョー・バイデン氏の副大統領候補の一人とささやかれる中、新たに浮上したロサンゼルスのサイエントロジー教会ビルで行った2010年の演説に関して声明を発表した。

 「10年前、私の選挙区の新しい建物のオープニングイベントに出席し、われわれ全員が信じていると考えること、つまりお互いの見方を尊重し、すべての人々に敬意を持って扱い、抑圧があればそれと戦うように話した。私は彼らの信念の中に同意できる領域を見つけた。それは、人種、肌の色、信条に関わらずすべての人が平等の権利を持つように創造されているということだ」とバス氏は声明で述べた。・・・

(残り644文字)

Trump Central Review【定期購読】


上院委員会、オバマゲート疑惑に関してオバマ政権時代の司法省関係者の召喚を認める

(2020年09月23日)

トランプ氏、イスラエル・アラブ2か国の歴史的合意を自賛

(2020年09月22日)

トランプ陣営、ミネソタ州で1972年以来の勝利も視野に

(2020年09月21日)

歴史的米朝会談、金氏書簡公開でさらに劇的に

(2020年09月19日)

9/11を忘れないために戦争状態を引きずる必要はない

(2020年09月18日)

安全性ではなく政治を理由に新型コロナワクチンを恐れる米国民

(2020年09月17日)

包括的改革を避ける警察

(2020年09月16日)

トランプ陣営、勝利への複数のシナリオ示す

(2020年09月15日)

トランプ大統領、10月までにワクチンのデータが揃う可能性も

(2020年09月14日)

トランプ大統領の日程、接戦州重視の姿勢鮮明に

(2020年09月13日)
→その他のニュース