上院委員会、オバマゲート疑惑に関してオバマ政権時代の司法省関係者の召喚を認める

(2020年9月23日)

Photo by: Pablo Martinez Monsivais / President Barack Obama meets with President-elect Donald Trump in the Oval Office of the White House in Washington on Nov. 10, 2016. (Associated Press)


By Jeff Mordock – The Washington Times – Wednesday, September 16, 2020

 上院国土安全保障・政府問題委員会は16日、アンドリュー・マケイブ米連邦捜査局(FBI)前副長官や司法省弁護士のブルース・オー氏らオバマ前政権時代の同省高官を召喚することを党派に沿って承認した。

 同委員会は、8対6の投票でウィスコンシン州選出のロン・ジョンソン委員長(共和党)に、FBIによるロシア疑惑捜査の起源やマイケル・フリン元大統領補佐官(国家安全保障問題担当)に対する「アンマスキング(個人名の開示)」について調べるため、召喚状を発行し、約40人の宣誓証言をスケジュールすることを認めた。

 また投票によって、ジョンソン氏が6月に承認されていたオバマ政権時代の多くの高官による宣誓証言をスケジュールすることが許可された。

 同委員会の民主党議員は、・・・

(残り2012文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


新型コロナが変えた米軍の新兵募集

(2021年01月16日)

マンチン上院議員、ワシントンとプエルトリコを州にすることについて「検討する」

(2021年01月15日)

ポンペオ国務長官、台湾との接触ですべての制限を撤廃

(2021年01月14日)

ドミニオン社、パウエル弁護士を名誉棄損で提訴

(2021年01月13日)

イランの脅威受け空母ニミッツの帰国中止

(2021年01月12日)

海兵隊、予算増額望めず改革促進か

(2021年01月11日)

バイデン政権の司法長官人事は非常に偏ったものになる懸念が払しょくできない

(2021年01月10日)

ビッグス下院議員、パキスタンから米同盟国の地位を奪う法案提出

(2021年01月09日)

ハンター・バイデン氏のメールに登場する人物が政権移行チームに

(2021年01月08日)

下院「アーメン、アウーマン」の祈祷で開幕、共和議員らが反発

(2021年01月07日)
→その他のニュース