重要な最高裁への提訴で割れる共和党

(2020年12月16日)

Photo by: Patrick Semansky / President Donald Trump listens to a reporter’s question after awarding the Presidential Medal of Freedom, the highest civilian honor, to Olympic gold medalist and former University of Iowa wrestling coach Dan Gable in the Oval Office of the White House, Monday, Dec. 7, 2020, in Washington. (AP Photo/Patrick Semansky)


By Dave Boyer and Alex Swoyer – The Washington Times – Thursday, December 10, 2020

 4激戦州での民主党のジョセフ・バイデン氏の勝利の取り消しを求める連邦最高裁への訴えをめぐって、共和党が、トランプ大統領支持派と反対派に割れている。トランプ氏は、国家が「危険な時」に直面しているという支持者らの見方に賛意を表明した。

 196人の共和党下院議員のうち106人が、テキサス州の訴えを支持し、判事らに「合法的な票だけを数えて」大統領を選出するよう求めた。

 テキサス州の訴えに反対した共和党員の中には、ジョン・ダンフォース上院議員、ワシントンのベテラン弁護士カーター・フィリップス氏がいる。フィリップス氏は、保守派の最高裁判事クラレンス・トーマス、サミュエル・アリート両氏の友人だ。2人は8日に提出した弁論趣意書で、親トランプ訴訟の違法選挙の主張は、「連邦主義と権力の分立を愚弄するもの」と指摘している。

 共和党主導の17州がテキサス州とともに、ジョージア、ミシガン、ペンシルベニア、ウィスコンシン州でのバイデン氏の勝利を覆すよう最高裁に求めた。アラスカ、アリゾナ、アイダホ州の共和党議員らもテキサス州の訴えを支持し、申し立てを提出、バイデン氏が「憲法違反で、不確かな部分の多い選挙」の勝者として確定されることに懸念を表明した。

 判事らは、審問を認めたり、・・・

(残り2597文字)

▼この記事の内容が収録

Trump Central Review【定期購読】


議事堂襲撃受け保守派排除の動き

(2021年01月22日)

保守派著名ブログ、ドミニオン不正に関するでたらめ記事掲載を謝罪

(2021年01月21日)

保守派グループ、ビッグテック分割の再考を共和党下院議員に要求

(2021年01月20日)

オースティン氏の国防長官指名で、例外求める法案提出

(2021年01月19日)

次期大統領首席補佐官:弾劾が長引かないことを望む

(2021年01月18日)

新型コロナが変えた米軍の新兵募集

(2021年01月16日)

マンチン上院議員、ワシントンとプエルトリコを州にすることについて「検討する」

(2021年01月15日)

ポンペオ国務長官、台湾との接触ですべての制限を撤廃

(2021年01月14日)

ドミニオン社、パウエル弁護士を名誉棄損で提訴

(2021年01月13日)

イランの脅威受け空母ニミッツの帰国中止

(2021年01月12日)
→その他のニュース