急増する不法移民、過去最悪ペースに

(2021年3月17日)

AP Photo/Christian Chavez


 バイデン米大統領が国境を管理するようになった最初の丸1カ月間で不法移民の記録を更新した。

 10日に発表された統計によると、子供の不法移民が2月としては過去最悪を記録した。

 同伴者のいない未成年約9500人が南部国境で拘束された。これは昨年同期比で2倍に急増した全不法移民の一部であり、過去最多を記録した2019年をしのぐペースだ。

 税関・国境警備局(CBP)が対応した不法移民は、全世代で10万人以上を記録した。これは過去10年間で5番目に多い月だ。上位4カ月はいずれも不法移民が急増した19年だった。

 2月は通常、不法入国が比較的少ない月だ。今年のトレンドが続けば、21年は19年を上回る可能性がある。

 CBPのトロイ・ミラー長官代行は、拘束されている子供の不法移民の数を明らかにするのを拒否。ミラー氏は法執行機関の機密情報だと言うが、リーク報道によれば、かなりの数だ。

 「拘置施設の人数については把握に苦慮している」と、ミラー氏は述べた。

 
↓ ↓ ↓
→ログイン(定期購読会員として)して全文を読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

Inside Washington D.C.【定期購読】


バイデン氏の見せ掛けの「防犯計画」

(2021年06月30日)

G7が初めて台湾への支持を表明

(2021年06月28日)

デサンティス米フロリダ州知事は共和党の「ロックスター」

(2021年06月27日)

バイデン政権の海軍予算削減に議会が反発

(2021年06月26日)

「目をさませ!」:イスラエル新首相、バイデン大統領の対イラン核交渉を叱責する

(2021年06月26日)

イラン原発が原因不明の緊急停止

(2021年06月25日)

中国の台頭が米ロ首脳会談に影響

(2021年06月25日)

米国会計検査院、バイデン政権による国境の壁建設停止措置を合法と判断

(2021年06月24日)

バイデン・ハリスの移民政策の失態

(2021年06月23日)

五輪初のトランスジェンダー選手出場、「公正な競争奪う」/女性人権団体が激しく反発

(2021年06月23日)
→その他のニュース