下劣なグラミー賞を視聴者は望んでいないことは数字が示す

(2021年3月24日)

In this video grab provided by CBS and the Recording Academy, Cardi B performs "WAP" at the 63rd annual Grammy Awards at the Los Angeles Convention Center on Sunday, March 14, 2021. (CBS/Recording Academy via AP)


 グラミー賞の歴史の中で最も性的に露骨な番組でさえ、視聴者を引き付けることはできなかった。

 CBSエンターテインメントによると、13日にCBSで放映された第63回年次表彰式は、時間帯調整された視聴者が880万人で低い水準だった。これは、昨年に番組を視聴した1870万人から53%の減少だ。

 昨年のブラック・ライヴズ・マター運動への賛辞に加え、「バイデン大統領、私たちはただ正義、公平、政策を求める」と宣言したウーマンズ・マーチの元リーダー、タミカ・マロリー氏によるスピーチを特集した政治的にウォーク(社会的平等や正義を求める運動)なショーにもかかわらず、もしくはそれゆえに、視聴者数は急落した。

 ラッパーのカーディ・Bがポールダンスを行い、メーガン・ジー・スタリオンに加わり曲の合間に巨大なベッドで性的表現が露骨な自身のヒット曲「WAP」を披露した時、番組はPG(7歳以上向け)からNC―17(18歳以上向け)にすばやく移行した。主要メディアによる番組内容としては、言語を絶するものだった。

 
↓ ↓ ↓
→ログイン(定期購読会員として)して全文を読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

▼この記事の内容が収録

Inside Washington D.C.【定期購読】


バイデン氏の見せ掛けの「防犯計画」

(2021年06月30日)

G7が初めて台湾への支持を表明

(2021年06月28日)

デサンティス米フロリダ州知事は共和党の「ロックスター」

(2021年06月27日)

バイデン政権の海軍予算削減に議会が反発

(2021年06月26日)

「目をさませ!」:イスラエル新首相、バイデン大統領の対イラン核交渉を叱責する

(2021年06月26日)

イラン原発が原因不明の緊急停止

(2021年06月25日)

中国の台頭が米ロ首脳会談に影響

(2021年06月25日)

米国会計検査院、バイデン政権による国境の壁建設停止措置を合法と判断

(2021年06月24日)

バイデン・ハリスの移民政策の失態

(2021年06月23日)

五輪初のトランスジェンダー選手出場、「公正な競争奪う」/女性人権団体が激しく反発

(2021年06月23日)
→その他のニュース