もう一つの国家安全保障問題

(2021年8月26日)


 ANALYSIS/OPINION:刑務所暮らしをしている米国人の割合は減少している。  

 そして、そのことは、何かしら称賛に値することのように見える。  

 しかし、自画自賛する前に、少し掘り下げて考えてみたい。監房のドアに「空室」の表示が掲げられる理由は、必ずしも、私たち国民の振る舞いがいいということからきているのではないのだ。むしろ、社会がもはや、正邪を区別できなくなったために、刑務所が御用済みになったということだ。蔓延(まんえん)する無法状態は、国家の安全保障に関わる問題だ。  

 
↓ ↓ ↓
→ログイン(定期購読会員として)して全文を読む

※全文をご覧になるには、定期購読会員(個人、法人)、か年間購読会員になる必要があります。

Inside Washington D.C.【定期購読】


バイデン大統領の失政

(2022年01月26日)

女子生徒をトランス男子に誘導、母親が教員を提訴

(2022年01月26日)

トランスジェンダーに使う代名詞が人々の考えに影響

(2022年01月23日)

バイデン氏の投票権をめぐる扇動

(2022年01月19日)

息子を射殺された母親、犯人を保釈させた非営利団体を非難

(2022年01月16日)

「1月6日」の国民感情をあおるな

(2022年01月12日)

米国の社会・文化衰退、政治の二極化原因か-世論調査

(2022年01月10日)

アンティファ暴徒の起訴取り下げ、警官に暴行

(2022年01月06日)

バイデン氏、トランプ氏より速いペースで判事指名

(2022年01月01日)

中絶権の州法成文化の企み

(2021年12月30日)
→その他のニュース