202012


プーチン氏、米国の反対があってもドイツへのパイプライン建設は進める

ロシアのプーチン大統領は17日、トランプ政権が強く反対しているにもかかわらず、ドイツとの間の大規模天然ガスパイプライン「ノルド・ストリーム2」を完成させることに自信を表明、毎年この休暇シーズンに行っている国民向け演説で、パイプラインが完成間近であることを明らかにした。